« 番外編 バイエルン国立歌劇場来日公演「ローエングリン」 | Main | 番外編 おばさま降臨 バイエルン国立歌劇場「ロベルト・デビュリュー」 »

September 27, 2011

吸い殻のポイ捨てにご用心

Img_116_09_1508_001

今日は「たばこの吸い殻」についてのお話です。

このブログでも何回かご紹介していますが、EU内では禁煙化が進んでおり、規制も厳しくなっています。今まで喫煙に対しておおらかだったオーストリアもEUに加盟しているため、徐々に規制が厳しくなってきました。代表的な規制はレストランやカフェの分煙化でしょうね。

日本のように路上喫煙不可のエリアはウィーンにはないようですが、最近、吸い殻のポイ捨てに罰金が科せられるようになったそうです。罰金のお値段は35ユーロですから、結構、高いですね。

Img_116_09_1507_001a

その関係か、以前、このブログでもご紹介した吸い殻を入れる容器が付いたゴミ箱が、ウィーン市内に急速に増えました。一節によると、一服し終わった頃には、吸い殻入れのあるゴミ箱が現れるようになっている感じだとか‥

実際のところ、今現在、Feriは取り締まっているところを見たことはありませんが、そう言われてみれば、以前よりも道ばたに落ちている吸い殻が、心なしか減ったような気もします。

そういえば、この前の「MISTFEST2011」の際、清掃局の売店で「携帯用吸い殻入れ」を販売していたのも、こういった背景画あるのかもしれません(今まで、見たことはありませんでしたので‥)。

Img_116_09_1342_001

ところで、罰金の額ですが、「犬の○○○」を放置した場合も35ユーロですから、同じ扱いというのも興味があります

いずれ、一斉に取り締まり‥ということも考えられますので、愛煙家の方はご注意ください。こちらでは、公共交通機関のただ乗りも含めて、取り締まりの際は「知りませんでした 」「つい、うっかり 」は通用しませんので‥


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 番外編 バイエルン国立歌劇場来日公演「ローエングリン」 | Main | 番外編 おばさま降臨 バイエルン国立歌劇場「ロベルト・デビュリュー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 番外編 バイエルン国立歌劇場来日公演「ローエングリン」 | Main | 番外編 おばさま降臨 バイエルン国立歌劇場「ロベルト・デビュリュー」 »