« 変わったお店シリーズ30 こだわりの屋台式パスタ屋 | Main | 2012年フォルクスオーパー日本公演の詳細決まる »

October 01, 2011

お帰りなさい シュトラウスさん

Img_116_09_0719_001

10月最初の話題は、「シュタットパークに戻ってきたシュトラウスさんの話題」です。

永年の激務でお疲れになったシュタットパークのシュトラウスさんは、4月からバカンスに出かけていましたが、このほどシュタットパークに戻ってきたようです

どこで休んでいるのかと思ったら、9月にはナイショでフォルクスオーパーの「ウィーン気質」でアルバイトをしていたようですが、これも一段落。やっと本業復帰‥というところでしょうか。

2011_09_strauss

ところで、クアパーク前で本家が休暇中、カバー(代役)を務めた樹脂製のシュトラウスさんは、今後、どうなるのでしょうかね。こちらもちょっと気になります。

なお、ご本家の方も、まだ最終的な整備が残っているようなので、観光客の皆さんにきれいな姿を披露するのは、もう少し先になるかもしれません。当初、「9月には戻ってきます」という話でしたが、フォルクスオーパーに立ち寄ったりして、戻るのが遅れたようですね(実際にはフォルクスオーパーの「ウィーン気質」は、11月6日まで、後5回上演されます)。

オマケ:今回のリフレッシュ工事の費用ですが、約30万ユーロだったそうです

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 変わったお店シリーズ30 こだわりの屋台式パスタ屋 | Main | 2012年フォルクスオーパー日本公演の詳細決まる »

Comments

Feri さま、
オーストリア観光局にコンタクトして、いつからヨハン・シュトラウスが市立公園に戻るのか聞いたところ、式典をするのに市長の予定がわからないから、いつとは言えない、との事でした。遅くとも10月3日からは立っているだろう・・・との事。さすがオーストリアはいいかげん、いや、のんびりしてますね。

Posted by: はっぱ | October 01, 2011 19:30

はっぱさん、こんにちは。

実際、工事が始まるのも遅れましたから、よろしいのではないですかね。ところで、市長が来る前にまた抜け出したりして‥

そういえば今日は「博物館の長い夜」(Lange Nacht der Museen)ですね。皆さん、色々な博物館にお出かけになるのでしょう。

Posted by: Feri | October 01, 2011 20:50

みなさんこんにちは
9/30のKurier紙に、Pokorny市文化局長とLudwig副市長出席の除幕式の写真が載ってましたよ。

Posted by: まるちゃん | October 01, 2011 22:00

まるちゃん様

市長を待たず除幕式を行ったみたいですね。情報、ありがとうございます。一応、9月中に完成とうたっていましたから、納期は守ることができましたね。

Posted by: Feri | October 02, 2011 10:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 変わったお店シリーズ30 こだわりの屋台式パスタ屋 | Main | 2012年フォルクスオーパー日本公演の詳細決まる »