« “ヨハン・シュトラウス”が炎上 | Main | 番外編 森野由みさんのコンサート ホイリゲが飲めます »

November 08, 2011

ウド・ユルゲンスさんはオーストリアのご出身です

Udo_jurgens_001

今日は「オーストリアを代表する歌手のお話」です。

お歳を召した今でもオーストリアで人気のある国民的歌手にウド・ユルゲンス(Udo Jürgens)さんが、いらっしゃいます。

ウド・ユルゲンスさんは、ケルンテン州のご出身で、オーストリアだけではなく、ドイツでもご活躍しています。10月、ORFで2晩にわたって彼の一族を扱ったドラマが放送されていたようです。

実は、この方、日本にもご縁があるのですよ happy01

今の若い方はご存じないかもしれませんが、1971年にリリースされたペドロ&カプリシャスの「別れの朝」は、1967年にこちらで大ヒットしたウド・ユルゲンスさんの「Was ich dir sagen will」(ヴァス・イッヒ・ディ・ザーゲン・ヴィル“君に言いたい事は”)」のカバー曲です。

Udo_jurgens_002

カバー曲の歌詞は、なかにし礼さんが担当されていますが、内容はオリジナルと、かなり異なっているとか‥。まぁ、詩の内容が異なるのは、国民性の違いからやむを得ないと思います。

ところで、先日、朝日新聞(日本語版)のWebサイトを見ていたら、浅丘ルリ子さんが初ミュージカルに挑むという記事が目にとまりました。浅丘ルリ子さんが出演する作品は、ドイツ発のミュージカル「ニューヨークに行きたい!!」(ガブリエル・バリリ脚本、山田和也演出、東宝製作)です。で、この作品にはウド・ユルゲンスさんの曲が沢山使われているのですが‥

「別れの朝」などで知られるドイツのヒットメーカー、ウド・ユルゲンスの既成曲でつなぐジュークボックスミュージカルで、2007年にハンブルクで初演された。

との記述が‥まぁ、海外でも誤った情報による日本紹介がありますので、人のことは言えませんが‥coldsweats01 

まぁ、このミュージカルがドイツのプロダクションなので、間違えやすいのは事実ですが、オーストリアを代表するポップス歌手なので、ちょっと残念ですね。天下の朝日新聞さんですから、しっかりしてくださいね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

11_br_banner_ochiba2


音楽 |

« “ヨハン・シュトラウス”が炎上 | Main | 番外編 森野由みさんのコンサート ホイリゲが飲めます »

Comments

ウド・ユルゲンスさんが、12月21日にお亡くなりになりましたね。

晩年はスイスにお住まいだったようで、享年80歳。来年はウィーンで「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」が開催されますが、1966年の優勝者がウド・ユルゲンスさんでした。ご存命であれば、ゲストとして招かれたかもしれないだけに、残念です。

余談ですが、奇しくも12月21日はFeriの「父親の命日」でした。

Posted by: Feri | December 25, 2014 at 09:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “ヨハン・シュトラウス”が炎上 | Main | 番外編 森野由みさんのコンサート ホイリゲが飲めます »