« 私を飼うのも大変ですが、よろしくお願いします | Main | 色々あります 自転車用信号機 »

December 01, 2011

今年もウィーンが「生活の質」、世界一

Img_116_09_0859_001

早いもので、今年も12月に入りました。今日は「生活の質ランキング」の話題をお届けしましょう。

アメリカのコンサルタント会社マーサーが11月29日に、世界221都市の「生活の質ランキング」(Mercer's 2011 Quality of Living ranking highlights )を発表しました。

その結果、「世界で最も質の高い生活を送れる都市」としてウィーンが3年連続で1位に選ばれました
ちなみに2位はスイスのチューリヒでした。

ウィーンは、政治の安定性や学校教育の充実度、市内に巡らされた公共交通網などが評価されたそうです。

Img_116_09_1039_001

ちなみにトップ10は、以下のようになっています。

1 Vienna Austria
2 Zurich Switzerland
3 Auckland New Zealand
4 Munich Germany
5 Düsseldorf Germany
5 Vancouver Canada
7 Frankfurt Germany
8 Geneva Switzerland
9 Bern Switzerland
9 Copenhagen Denmark

これを見るとスイス勢が強いですね。まぁ、トップがウィーンですから、Feriは満足

ちなみにアジアではシンガポールが25位で、昨年に続く域内首位でした。日本は、東京が46位(昨年は40位なのでランクダウン)、横浜と神戸がいずれも49位、大阪は57位、名古屋は60位でした。また、アメリカではホノルルの29位が最高でした。それから最下位は、バグダッドでした。

マーサ-社では、ヨーロッパの都市について、「総じて医療や娯楽など都市機能が充実している」としながらも、債務危機など経済情勢を背景に、将来的な順位を「予測するのは難しい」と指摘しているそうです。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ニュース |

« 私を飼うのも大変ですが、よろしくお願いします | Main | 色々あります 自転車用信号機 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 私を飼うのも大変ですが、よろしくお願いします | Main | 色々あります 自転車用信号機 »