« 画期的な日本製品!? | Main | 謎のピクトグラム だんだん増えてきました »

January 06, 2012

変わったお店シリーズ41 自転車専門店

Img_110_04_6136_001

今日は「三聖王の日」で、オーストリアはお休みです。今日までクリスマスツリーを飾ってあるところが多く、これから普段着に模様替え‥といったところでしょう。ちょうど、日本の「松の内」に近いイメージでしょうか。そして、舞踏会(バル)のシーズンに突入です。

さて、今年最初の「変わったお店シリーズ」は bicycle 自転車専門店 bicycle をお届けしましょう。

以前、このブログで「ウィーンでは、街中で自転車を多く見かける割に、自転車専門店を見かけない」という記事を書いたことがありますが、その後、市内を回っていたら、目立たない場所ではありますが、自転車専門店を沢山発見しました。まぁ、自転車が沢山、走っている訳ですから、お店がないと変ですよね。

そこで、最近見つけたウィーンの自転車専門店をご紹介しましょう。

まず、ウィーンらしい古めかしいビルディングの1階に入っている自転車専門店です。比較的規模の小さい専門店ですが、ショーウィンドウの外側に「自転車のタイヤ」をイメージしたサークルが描かれています。ライトグリーンの外壁と合わせて、自転車にピッタリのさわやかな感じですね。

Img_110_04_6137_001

二枚目の写真は、このお店のショーウィンドウですが、スポーツタイプの自転車が展示されていますが、もしや最近、日本で問題になっている競技用自転車(ピスト)のような感じがします。また、サイクリング用のフェイスマスクなども展示されており、スポーツタイプの自転車を中心に扱っている専門店のようです。

Img_110_04_5856_001

次にご紹介するのは、フォルクスオーパーに、ほど近い場所にあるお店です。なかなか風情がある煉瓦造りのビルディングに入っています。

実は、ここはWUKという施設内にある「Fahrrad.Flohmarkt」、つまり「自転車のフリーマーケット」でした。自転車を販売したい人が、ここへ持ち込み、整備の後、再販売される‥という訳です。

Img_110_04_5855_001

フリーマーケットのための整備施設というのも凄いですね。いわば自動車修理工場の自転車版‥といった趣です。実際、窓から中をのぞくと、修理中の自転車や交換用のタイヤリムなどのパーツが大量に置かれていました。

なお、フリーマーケットは、毎月第一水曜日に開催されているようです。

Img_111_05_7467_001

次にご紹介するのは、6区のショッピングゾーンで見つけた自転車専門店、二店です。最初のお店も、かなり広く、最初にご紹介したショップのように特定の自転車だけを扱っているのではなく、幅広い用途の自転車を取り扱っています。

Img_111_05_7470_001


当然、街乗り用自転車なども扱っています。規模が大きいだけ合って、店のバックヤードには修理ができるスペースがあるようでした。このお店ですが、Feriが気にいったのは、その看板です。

自転車をモチーフにしていますが、スピード感あふれるデザインで、センスを感じさせます。比較的新しいお店のようですが、このエリアでも目立っていましたね。

Img_111_05_7469_001

なお、このお店の近くには別のショップもありました。こちらは、ちょっと古い感じのお店なのですが、スポーツ用の自転車を専門に扱っているお店でした。

また、面白かったのはスポーツ用自転車だけではなく、スケートボードなども一緒に扱っています。まぁ、車輪がついていますから、親戚には違いありませんが‥

Img_111_05_7463_001

今回は、特長が違う自転車専門店をご紹介しましたが、ウィーンでは、ちょっと路地に入ると「意外なお店」を見かけることがあります。

Img_111_05_7464_001_2

まだまだ、ウィーンにhざ楽しくユニークな自転車専門店があると思うので、これからも捜してみたいと思っています。

買わないで、お店だけ探している変なFeriでした。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

変わったお店 |

« 画期的な日本製品!? | Main | 謎のピクトグラム だんだん増えてきました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 画期的な日本製品!? | Main | 謎のピクトグラム だんだん増えてきました »