« “HalloWien” CAR2GOがスタート | Main | 変わったお店シリーズ42 ゲーム専門店 »

January 12, 2012

すごい看板! さて、この場所は?

Img_119_12_3655_001

今日は「看板の話題」をお届けしましょう。

ウィーンだけではありませんが、街中を歩いていると、ビックリするような看板に出会うことがあります。正直、最初に、この看板を見た時は、ちょっと驚きました。

何と看板の中に家具が入っているではありませんか。

お店にしては、看板の下が殺風景です。で、看板をよく見ると「Hofmobiliendepot Möbel Museum Wien」。そう、宮廷家具コレクションの博物館だったのです。日本の場合、博物館は普通、いかにも「博物館がありますよ」といった雰囲気の地区にありますが、ウィーンの場合、市内の古い館や宮殿を改装して博物館にしているところが多いため、アパート街の真ん中に博物館がある‥というケースが多々あります。

Img_119_12_3659_001

この「Hofmobiliendepot Möbel Museum Wien」も、その代表でしょうかね。あいにく閉館日だったために、中に入ってみることはできませんでしたが、この看板、恐らく建物の中とつながっており、自由に家具を入れ替えることができるようになっていると思われます。看板というよりは、展示スペースと言った趣ですね。

Img_116_09_1113_001

宮廷家具コレクション‥と銘打っているだけあって、ハプスブルク家が使っていた各種の豪華家具を保存、展示しているようです。骨董家具にご興味がある方には、たまらない博物館と言えそうです。

よく考えてみると、目立たない場所に博物館があるので、あえて趣向を凝らした看板で、お客さまをご案内しようと考えたのかもしれません。

実際、この博物館は、マリアヒルファーシュトラーセから路地に入ったところにあるのですが、マリアヒルファーシュトラーセからも、この看板はすぐに見つけることができます。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« “HalloWien” CAR2GOがスタート | Main | 変わったお店シリーズ42 ゲーム専門店 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« “HalloWien” CAR2GOがスタート | Main | 変わったお店シリーズ42 ゲーム専門店 »