« シルベスター向け缶飲料? | Main | オーストリア国鉄のKinderKinoとは? »

January 09, 2012

魔法のじゅうたん運搬中?

Img_119_12_2645_001

今日、日本は「成人の日」でお休みですね。以前は1月15日に固定されていましたが、移動祝日(1月の第二月曜日)になってしまったため、何となくピンときませんね。日にちの設定には意義がある訳ですから、むやみに利便性を向上させるのもねぇ‥

さて、今日は「じゅうたんにまつわるお話」です。オーストリアでは、その歴史からじゅうたん専門店をよく見かけます。高級なものは、結構な金額がするようですが、Feriとは縁がないので、商品そのもののご紹介はいたしません。

先日、ケルントナーシュトラーセを歩いていたら、某じゅうたん会社のライトバンが止まっていました。どうやら製品をホテルに搬入するためにやって来たようです。

こちらの商用車には気の利いたイラストが描かれている多いのですが、この会社のライトバンもご多分に漏れず写真のようなイラストが貨物スペースに‥

ディズニーの映画に出てきそうな中東風の職人さんが、一生懸命じゅうたんを編んでいるようです。「職人さんによる手作り高級じゅうたん」という感じがしますね。で、魔法のじゅうたんでもできそうです。で、これだけだったら、普通なのですが、ふとライトバンの反対側に回って見ると‥

Img_119_12_2649_001

ビックリ仰天。こちらのイラストは、コンピューターの端末でお兄さんがデザインしており、奥の機械からじゅうたんが編み上がって出てきている‥という構図。

実際、今ではこのような方法でデザインや製造をしているのでしょうかね? このイラストもユーモアのセンスがあふれていて、なかなか良いデザインだと思いますが、左右の落差が際立っている点がポイントです happy01

何となくオーナーさんの遊び心が感じられる楽しいライトバンでした。しかし、こちらの商用車をよく見ると、こういった遊び心のあるイラストが描かれているケースが多いですね。街の中を歩く時、ちょっと注意していると、こういった楽しい車を発見することができるかもしれません。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« シルベスター向け缶飲料? | Main | オーストリア国鉄のKinderKinoとは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シルベスター向け缶飲料? | Main | オーストリア国鉄のKinderKinoとは? »