« 路面電車26系統が新ルートになります | Main | 傘の自動販売機を発見 »

January 24, 2012

やっと開業? シュヴェヒャート空港Skylink

Img_119_12_2629_001

このところ「オペレッタやオペラの話題」が少なくて、申し訳ありません coldsweats01 。今日はシュヴェヒャート空港の新ターミナル「スカイリンクの話題」です。

最近、シュヴェヒャート空港を利用してオーストリアに入った皆さまは、建設中の新ターミナルを機内からご覧になったことがあると思います。

従来のターミナルが手狭になったため、エプロンの拡張工事とともに、ターミナルA(非シンゲンターミナル)に隣接する形で建設が進められているものです。

当初、2008年開業予定だったのですが、工事に伴うスキャンダルが発覚。工事が一時中断したこともあり、開業が延び延びになっていました。

すでに搭乗用のボーディングブリッジも付き、館内には照明も灯っており、いつでも開業できそうな感じなのですが、そうはいかないようです。

Img_114_08_8881_001

最近のニュースによると、現在、3000人ほどのtest personsを使ってターミナル施設のシミュレーション(設備の検証)を行っているそうです。

出発するお客さま役となって、チェックインから手荷物検査、搭乗ゲートまで行ったり来たり‥チェックインカウンターで指示されたら、ゲートが違っていた‥というようなエピソードもあるようです。まぁ、開業後、こういったトラブルを未然に防止するためのシミュレーションですからね。

ちなみにtest personsの日当は30ユーロとか‥ちょっと安いので、事実上のボランティアという感じでしょうか。

新ターミナルの中心となるゲートビルは長さ450メートル、幅33メートル、総床面積71000平方メートルで、シンゲンゲートが33箇所、非シンゲンゲートが15箇所、それぞれ設置されます。入国審査ブースも18カ所に増えるので、混雑の緩和が期待されているようです。

現時点では2012年前半の開業が予定されているそうですが、テストの状況などを見ると、今度は大丈夫そうですね。日本だと、1年以上前から、開業日を告知していますが、このあたり、さすがオーストリア‥


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 路面電車26系統が新ルートになります | Main | 傘の自動販売機を発見 »

Comments

 うわー、ずいぶん長い工事でしたね。確か工事中の写真を、パリに行く時に機内から撮ったはずと探したところ一枚だけありました。被写体としては面白くないので後にも先にもその一枚だけしか撮ってませんが、5年くらい前の写真ですよ。ナタリー・デセーがルチアを歌うので聞きに出掛けた時に撮ったので覚えていましたが、そんな特別な印象が無いと工事中の写真なんて撮った事すら忘れてしまいますよね。いやいや、こんなに長いと工事していることすら忘れてしまいます。

Posted by: ハンドルネーム:ウィーン | January 24, 2012 at 11:01 AM

ハンドルネーム:ウィーン様

何事も予定通りいかないオーストリアの典型ですね。とくにスカイラインはスキャンダルまみれになってしまったことも、工事進捗が遅れた要因だとか‥

実際、今でも飛行機を止めるスポットは使っているのですが、お客さまはターミナルビルまでバスで向かいます。

Posted by: Feri | January 25, 2012 at 08:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 路面電車26系統が新ルートになります | Main | 傘の自動販売機を発見 »