« 正しいウォーキングの仕方、教えます | Main | 柔道着も売っています »

February 19, 2012

楽しい商品色々‥

Img_116_09_0906_001_2

今日は「おもしろグッズ」のご紹介です。

どこの国でも、面白い商品を売っているバラエティショップがあります。意外と、地域性や国民性(大げさですが)を反映していて、面白いですよね。今日は、おもしろグッズを4点ご紹介しましょう。なお、オーストリアで製造された商品ばかりではないと思います。

○COOLJAZZ
写真を見れば何だかおわかりになりますね。特殊な形をした氷を作るための容器です。で、氷の形はギター。ギターネックの部分がプラスチック製の棒になっており、凍らせると氷のギターが完成する‥という訳です。

恐らくパーティーグッズの一つだと思いますが、ネーミングがgoodですね。3本セットのパッケージに実際の使用例が掲載されているところがご愛敬。ホームパーティでオンザロックなどに使うと、受けそうですね。

Img_116_09_0902_001_2

○Küchenbürste
きれいな花やお人形に見えますが、ちゃんとした「実用品」です。商品名でバレてしまうのですが、キッチンブラシです。以前もご紹介しましたが、ヨーロッパでは、こういった実用品を洒落たデザインで企画するところがセンスを感じます。

とくに女性の髪をブラシにしているセンスは、なかなか。しかも枝の部分がちゃんとドレスになっているところも良いですね。写真でもわかるように花や子供など色々なバリエーションがあるようです。お値段は13.5ユーロでした。

Img_116_09_0903_001_2

○回転オルゴール(Spieluhren dir Motive)
これは類似品を色々なところで見かけるので、ご存じの方も多いと思います。オルゴールの変形ですが、いわゆる「おもちゃ」の部類で、オルゴールボックスの上に乗っている人形が、オルゴールのリズムに合わせて動き回るというものです。

確か、上か下にマグネットが入っていて、ボックスの中に入っているものの動きに合わせて人形が動き回る‥という仕組みになっていたと思います。ボックス内、人形のどちらにマグネットが入っていたかは覚えていないのですが‥
小さい子供さんが喜びそうなおもちゃですね。なかなかかわいらしいデザインも特長です。

クリスマス市などでも見かけることがありますが、そういったところに出てくるのはスケートリンクなどの「冬の風物詩」。それに対して、こちらで販売しているのは、季節感の少ないタイプです。ちなみに左はネズミと猫のおっかけっこ、右は蜂のダンスになっています。

気になるのはオルゴールの音楽ですが、残念ながら、今回は回っていなかったので、確認することはできませんでした。お値段はオルゴールに仕掛けが込み入っているためか、28ユーロと、ちょっと高めでした。

Img_116_09_0904_001_2

○回り灯籠?
最後は、日本の皆さまには懐かしい商品。そう、回り灯籠です。ただ、デザインは「今風」(というか、こちら風)ですが‥構造は日本のものと同じだと思います。中にろうそくを入れて、中の部分を回転させるようになっているようです。

実際、どんな絵柄が出てくるのか、回っているところを見たかったのですが、昼間だったので、ダメでした。残念無念。一部、影が見えるのですが‥

ところで、この回り灯籠ですが、素材にプラスチックが使われているようです。ちょっと情緒がないような気がします。が実用品ではないですから、素材には工夫してもらいたいところですが、こちらの人は気にしないのでしょうかね。

ところで、これらのおもしろグッズを販売していたお店は、いわゆるバラエティショップではないのです。何と主に照明器具を販売しているお店でした。そのため、店内には様々なデザインの照明器具が沢山展示されていました。なぜ、こういったおもしろグッズを併売しているのか‥それは謎です。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ |

« 正しいウォーキングの仕方、教えます | Main | 柔道着も売っています »

Comments

なるほど・・・
カラフルで、可愛いですね♪

灯篭は、日本が勝ちですね。

海外では、いろいろな商品を見るのが楽しいですね。
もしかしたら、博物館よりも面白いかも。

Posted by: らも | February 20, 2012 16:32

らも様、こんにちは。

確かに市民生活に密着したグッズというのは国民性が出ていておもしろので、私は好きです。

だから街歩きは楽しいのですがね。

Posted by: Feri | February 21, 2012 09:48

気になるのはオルゴールの音楽ですが、残念ながら、今回は回っていなかったので、確認することはできませんでした。お値段はオルゴールに仕掛けが込み入っているためか、28ユーロと、ちょっと高めでした。

Posted by: MBT ドレス | February 24, 2012 16:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 正しいウォーキングの仕方、教えます | Main | 柔道着も売っています »