« ウィーンでは「おじさま」は街頭に立っていません | Main | 洒落たロゴマーク »

March 07, 2012

銀行のキャンペーン

Img_116_09_1261_001

今日は「銀行の預金者獲得キャンペーン」のお話です。

日本では、最近、一部の大学が突如、「秋入学にしたらどうか」という案を発表し、色々な意味で物議をかもし出していますね。日本の場合、入学は「桜の季節」というイメージが強いのので、何となくピンとこない感じもしますが‥

ところで、日本では3月に入ると、4月からの新社会人や地方から上京する大学生を対象とした銀行の預金者獲得キャンペーンが賑やかになります。最近は、金融機関も競争が激しいですから、預金者獲得に躍起になっているのでしょう。

こちらウィーンでも、預金者獲得キャンペーンが行われるのは、日本と同じです。ただ、やっている次期は、9月なのですよ。

これは、大学の入学時期に合わせているようで、この時期になると、銀行を飛び出して、街中の広場や大学付近で預金者獲得キャラバンをやっています。

実際、その場で口座開設をやっているようです。まぁ、日本と違って、口座開設に際して印鑑が必要ないですから、キャッチセールスを行っても、口座開設は可能かもしれません。口座開設に必要な身分証明書は持ち歩いている人が多いですからね。

で、当然、口座開設キャンペーン中は、日本では「粗品」と呼ばれるプレゼントが不可欠。昨年、9月に旧市内で見かけたオーストリア銀行(といっても今はイタリア資本ですが)のキャラバン隊は、何とミニ枕(クッション)を配っていました。

しかも、写真中央の大きなカゴにミニ枕を山盛りにして、口座を開設しそうな人に声をかけていましたね。日本の場合、景表法で、景品が厳しく制限されていますが、こちらでは余り厳しくないのでしょうね。

さて、枕につられてオーストリア銀行に口座を開設した学生さんは、どれくらいいるのでしょうか。Feriも、このミニ枕が欲しかったですが、新しく口座を作る予定がなかったので、もらえませんでした。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

03_br_banner_sotsugyou


街角の話題 |

« ウィーンでは「おじさま」は街頭に立っていません | Main | 洒落たロゴマーク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーンでは「おじさま」は街頭に立っていません | Main | 洒落たロゴマーク »