« フォルクスオーパーの「Wiener Musik und Melange」 | Main | 番外編 シュタット・オペレッタ・ドレスデン2012 /13シーズンプログラム »

April 25, 2012

Karl Lueger Ring が無くなります

Img_101_04_1621_001

今日は「通りの名称変更のお話」です。

旧市街を取り囲むリンクは、場所によって名称が異なるのはご存じかと思います。

国会議事堂から市庁舎、ウィーン大学にかけてのリンクはカール・ルーエガー・リンクと呼ばれていますが(路面電車の停留所の名前になっていますから、お聞きになった方も多いと思います)、このほど、名称が変わることになりました。

Karl Luegerというのはオーストリア=ハンガリー帝国の政治家(1944年ウィーン生まれ)で、1897年、大衆から圧倒的な支持を受けてウィーン市長に就任しました。

当時、ルエーガーは、ウィーン経済を支配するユダヤ資本に対する市民の反感を巧みに利用し、激しいユダヤ人攻撃を行い、1895年以来3度にわたって市長選で勝利を重ねたそうです。

Karl_lueger

ただ、皇帝フランツ・ヨーゼフの拒絶されたため、市長になったのは1897年4月だったとか。ただ、市長就任後は、反ユダヤ的な発言は少なくなったとも言われています。

ルエーガーは、ウィーン市長時代にガス、水道、電気など公共施設の拡充に加えて、市外電車を設立、教育事業の拡大、福祉設備建設などの都市整備を行い、ウィーンの大都市化と都市生活の近代化に貢献した人物して評価されています。そのため、圧倒的な人気は、亡くなるまで絶えることが亡かった言われています。

Img_101_04_1886_001

その功績が認められて、「ドクター・カール・ルエーガーリンク」、「ドクター・カール・ルエーガー広場」など、ルエーガーの名がついた通りや広場が設けられました。

また、ルエーガーは演説がうまく、ヒトラーに多大な影響を与えたこと、反ユダヤ主義だったことについては、かねてから批判されていました。

今回の名称改編は学生からの発案だと言われていますが、亡くなってから100年以上経過してから、通りの名称変更というのも、なにやら政治的な匂いがしますね。なお、新しい名称はUniversitaets Ringだそうです。これならば、問題はないでしょうが、風情が内ですねぇ。

地元のマスコミでも、旧通り名と新通り名を並べた合成写真なども掲載するなど、大きく取り上げられています。なお、リンクの名称変更は来年あたりになりそうですが、広場の方は当面、名称変更の予定はないそうです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 | |

« フォルクスオーパーの「Wiener Musik und Melange」 | Main | 番外編 シュタット・オペレッタ・ドレスデン2012 /13シーズンプログラム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フォルクスオーパーの「Wiener Musik und Melange」 | Main | 番外編 シュタット・オペレッタ・ドレスデン2012 /13シーズンプログラム »