« 怒濤の千秋楽 国立歌劇場「ロベルト・デビュリュー」 | Main | シュヴェヒャート空港の新ターミナルは、こんな感じ‥(その1) »

June 13, 2012

AustroDUCKS クリムト・バージョン登場

Img_103_06_3100_001

このブログでも時々ご紹介するお風呂グッズ「アヒルちゃん」。ついにクリムト・バージョンが「満を持して」発売となりました。

くどくど説明するよりも写真をご覧になればおわかりのように、愛猫をかかえた姿が様になっていますね。また、色使いも、いかにもクリムト風です。

さて、このアヒルちゃんなのですが、「AustroDUCKS」というシリーズです。通常のアヒルちゃんにも色々なバージョンがありますが、「AustroDUCKS」はオーストリアが誇る人物をモチーフにしたアヒルちゃんだけを製造・販売しているようです。

「AustroDUCKS」では、現在、モーツァルト(2バージョン)、フランツ・ヨーゼフ、シシィ、フロイト、そして今回のクリムトという4種類が発売されています。

Austro_ducks_rudi

会社はザルツブルクにあり、社長さんが他社のアヒルちゃんグッズに触発されて、オーストリアバージョンの製造・販売を決意したようです(写真の方が社長さん)。いるんですねぇ。好き者が‥

ただの「おもちゃ」に見えますが、「AustroDUCKS」については品質については細心の注意を払っており、本体は天然ゴム製。ラテックス系塗料で彩色されているそうです。いずれも子供さんの安全性を考慮してのことだそうです。

Img_103_06_2901_001

Feriは、最初、China製かな‥と思っていたのですが、何とモロッコで製造しているとのこと。これにはちょっとビックリしました。

「AustroDUCKS」は芸が細かくて、首に赤と白の紐が掛かっており、ここに「AustroDUCKS」のタグが付いています。この赤と白の紐‥そうオーストリア国旗をモチーフにしているのですね。

Img_103_06_2902_001

値段は場所によって若干異なりますが、10ユーロ前後です。このほかにも、写真のように色々なアヒルちゃんバージョンがありますが、これはどうも同社の製品ではないようです。そのため、品質に違いがあるかもしれません(値段も半分くらいですからね‥)。

余談ですが、この「アヒルちゃん」コレクションですが、アメリカのDr. Charlotte Leeさんというかたが世界最大のコレクターとしてギネスに認定されているそうです。ちなみに、その数は5239だとか‥当然、全てバージョンが違うのでしょうね。

同社のWebサイトはこちらです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ |

« 怒濤の千秋楽 国立歌劇場「ロベルト・デビュリュー」 | Main | シュヴェヒャート空港の新ターミナルは、こんな感じ‥(その1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 怒濤の千秋楽 国立歌劇場「ロベルト・デビュリュー」 | Main | シュヴェヒャート空港の新ターミナルは、こんな感じ‥(その1) »