« おじさまにもらったハーブの花束 | Main | うちの町にサーカスがやってきた! »

August 27, 2012

夏のフルーツ ヴァッサーメロン

Img_105_08_4279_001

今日は「フルーツのお話」です。

日本では夏のフルーツと言えばスイカを思い浮かべると思いますが、実はオーストリアでは夏はスイカをよく見かけます。

スーパーマーケットの店頭でも、目玉商品として並んでいるのを見ることがあります。比較的大きいものが多いので、カットして販売していることもあります。

こちらではスイカのことを「ヴァッサーメロン(Wassermelone)」と言います。英語ではWatermelonと言いますから、同じですね。品種は日本のものとは違うようですが、味はよく似ています。

この時期、ホテルに宿泊すると、朝食のデザートとしてヴァッサーメロンが出てくることが多いですね。切り方は薄切りか、ブロックで提供されていますが、Feriはホテルでは甘くて美味しいヴァッサーメロンに当たったことはありません。

スパーマーケットなどで買えば甘いものが手に入ると思いますが、カット販売しているとは言え、大きいのでなかなか手がでません。

Img_105_08_5458_001

先日、ニーダーエスターライヒ州に住む友人ご夫妻のお宅を訪問した時、奥さまが「近くの農家からもらったヴァッサーメロンが冷えていますけれど、Feriさん召し上がります?」と勧められたので、いただくことにしました。

さすがに地元農家の方が作っているだけあって、甘くてみずみずしい味にビックリしました。やはり、「取れ立て」は違いますねぇ。

ふと、オーストリアでもヴァッサーメロンを作っているのかどうか、気になって調べたところ、年間455トンほど生産されているそうです(2010年のデーター)。ところで皆さんは、ヴァッサーメロンの生産国上位をご存じですか?

トップは中国で、以下、トルコ、米国、イラン、ブラジル、スペインの順だそうです。オーストリアにはトルコやスペインのものが入っているのでしょうね。

皆さまもチャンスがあったら、オーストリア産の西瓜も、ぜひお召し上がりください。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

07_br_banner_suika


グルメ・クッキング |

« おじさまにもらったハーブの花束 | Main | うちの町にサーカスがやってきた! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« おじさまにもらったハーブの花束 | Main | うちの町にサーカスがやってきた! »