« 焼きたてのセンメルを食べよう | Main | 田舎でも犬の○○は大迷惑? »

September 28, 2012

変わったお店シリーズ64 24時間、営業中です

Img_105_08_4392_001

今日はオーストリアでは珍しい「24時間営業のお店」をご紹介しましょう。

日本と異なり、基本的に物販店は24時間営業をしないオーストリアですが、ガススタンドだけは例外なようです。もちろん、街中にあるガススタンドについては、開閉店になっているところが大部分ですが、アウトバーンステーションや幹線道路沿いには、24時間営業のところもあるようです。

さて、今夏、ザルツブルク州の田舎をドライブしているとき、「24時間営業」という看板を見かけました。田舎で24時間営業。これは驚きです。

さっそく、その看板に従って車を進めると、やはりガススタンドでした。

Img_105_08_4391_001

。しかし、深夜には自動車の通行がほとんど無い田舎で24時間営業。ペイするのだろうか‥と思って近くへ行ってみると、何と、完全無人のガススタンドだったのです。

ご存じのように、こちらでは、かなり前からセルフ給油が普及しているので、従業員の数は少なくてもガススタンドの運営は可能です。しかし、24時間営業となると、それなりのコストが‥

この24時間営業のガススタンドですが、とにかく事務所(こちらのガススタンドでは、事務所は多くの場合、食料品なども売るコンビニのような店舗ですが‥)が、付近に全くありません。

Img_105_08_4402_001

あるのは給油に必要なスタンドだけ。通常、こちらのセルフ方式のスタンドでは、会計は店舗内で行いますが、ここはスタンドに併設されているクレジットカード利用の決済マシンで行います。

さすがに現金を置きっぱなしにするのは、盗難の問題があるので、決済はカード専用でした(ベンジンは結構なお値段なので、現金にしたら泥棒のターゲットになりかねません)。

日本の場合、消防法などのシバリがあるため、完全無人のガスステーションは開設できないと思うのですが、オーストリアは先進的というか、大胆というか‥

なお、Feriは夕方、訪問したのですが、実際に利用しているドライバーさんも結構いました。

今後、こういった完全無人方式が増えれば、もしかすると24時間営業のお店が増えるかもしれません。まぁ、こちらの人が必要性を感じるかどうかが、先決ですが‥


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

変わったお店 |

« 焼きたてのセンメルを食べよう | Main | 田舎でも犬の○○は大迷惑? »

Comments

必要性おおいににありまーす。なぜなら価格が有人ガソリンスタンドよりやっぱりというか当然安いからです。
Bankomatkarteがあればお気軽にできるのもいいですよね。
ニコニコ現金払いだけの方には不可能なんですけど。。

Posted by: keikei | September 28, 2012 at 05:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 焼きたてのセンメルを食べよう | Main | 田舎でも犬の○○は大迷惑? »