« 田舎でも犬の○○は大迷惑? | Main | 田舎の駅に開業したレストランは‥ »

September 30, 2012

街中がホイリゲ Illmiz

Img_105_08_5318_001

今日で9月のおしまいですが、日本では大型の typhoon 台風17号が沖縄から本州へ進行中とのことですが、被害が心配です。

さて、今日は日曜日なので、ブルゲンラント州のノイジードラーゼー湖畔にある「Illmizの話題」をお届けしましょう。最近は日本からいらっしゃった観光客もノイジードラーゼー周辺で見かけることがありますが、アイゼンシュタットに近いルストやメルビッシュが多いようです。Illmizはちょうどメルビッシュの対岸にある小さな町(というか村)です。

9月23日の記事でお伝えしたように、周辺は国立公園になっており、自然が豊かな地域です。ただ、ルストやメルビッシュが湖畔から比較的近い場所にあるのに対し、Illmizは湖畔にあるSeebad(湖畔のリゾート施設)まで距離があるため、町からはノイジードラーゼーは見えません。

Img_105_08_5093_001

そのため、普通の観光客の皆さまにとっては、目玉になるようなスポットは、以前ご紹介した鉱泉以外ありません。
ただ、最近ではルスト周辺のホテルがとりにくくなっているため、メルビッシュのオペレッタを観るツアーがIllmizを拠点にするケースが増えているようです。今夏、Feliもドイツからお越しになったオペレッタツアーの皆さまと一緒になりました。

Img_105_08_5097_001

しかし、こちらの皆さんは、リゾート地でのんびりと過ごす方が多いので、まわりに見るところがなくても問題ないようで、Illmizをベースにサイクリング、セーリングなどで楽しんでいるようです。

さて、そんなIllmizを初めて訪問した時、ビックリしたのは、町の規模に比べて驚くほどホイリゲが多いことでした。
とにかくホイリゲだらけ‥と言っても過言ではありません。

Img_105_08_5319_001a

最初に訪問した時も自動車だったのですが、宿泊予定がないため、残念ながらホイリゲ訪問はできませんでした。なかなか魅力的なホイリゲが多いので、その後、Illmizを拠点にしました。

実際、ノイジードルからIllmizへ行く道の両側にはワイン用のブドウ畑が並んでおり、夏はワインの仕込みが最盛期です。写真はブドウを満載した荷車を引くトラクターです。

Img_105_08_5328_001

ルストもホイリゲが多いですが、Illmizの方が数は多いかもしれません。何しろ街中がホイリゲだらけ‥と言っても過言ではありません。

興味深いのはルストと異なり、町を挙げてホイリゲを盛り上げようという考え方があるようで、道路にも写真のようはショーケース付きの「立派な案内看板」が出ています。道路にあるホテルやペンションの看板もご覧の通り。ホイリゲ併設のところには、ブドウのピクトグラムが描かれています。やりますねぇ。

Img_105_08_5333_001

そうそう、一見すると普通の民家のような家がホイリゲだった‥というところも沢山ありますね。もちろん、総てが通年営業している訳ではありませんが、数が多いので、どこかは必ず営業しています。

Img_105_08_5348_001

また、数が多いということは、個性的なホイリゲが多いということです。Feriも何件かまわってみましたが、なかなか美味しいワインを楽しむことができました。ただ、夜の部(メルビッシュ)があるので、ほどほどにしておきましたが‥恐らく色々なホイリゲを回って見ると、新しい発見があると思います。

皆さまも、一度、お越しになりませんか? ただ、公共交通機関で訪れるのは、ちょっと不便な点が玉に瑕‥と言えるかもしれません。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_austria_001

旅行・地域 |

« 田舎でも犬の○○は大迷惑? | Main | 田舎の駅に開業したレストランは‥ »

Comments

今日は、Illmizを気に入っていただけたようで、ありがとうございます。
その付近は赤ワインと甘いデザートワインの名産地ですが、辛口の白ワインもなかなか美味しく、どれを飲んでも十分満足できる地域だと思います。

さて、懸念の交通の便ですが、実はバスがとっても便利です。Neusiedl am Seeで鉄道と接続していますので、切符も1枚、乗換時間も殆どなく、この町まで行くことができます。また、ほぼ1時間毎にありますので、オーストリアの田舎としては、かなり多い本数です。

ウィーンからの日帰りでも十分遊べますよ。

Posted by: Kino_San | September 30, 2012 at 04:07 PM

Kino_San様、バスの情報、ありがとうございます。

そう言えば、最近、この付近のÖBBは電化されてから、便利になったようですね。

私はどちらかというと白ワインの方が好きなのですが、Illmizの辛口白ワインも気に入りました。

また、よろしくお願いします。

Posted by: Feri | September 30, 2012 at 11:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 田舎でも犬の○○は大迷惑? | Main | 田舎の駅に開業したレストランは‥ »