« フォルクスオーパー「ワルツの夢」プルミエレポート(その3) | Main | 雀もお日様が大好き »

September 12, 2012

工事がやぶ蛇‥さぁ、大変

Img_106_09_5957_001

「ワルツの夢」プルミエレポートが続いたので、今日は久しぶりに「街角の話題」をお届けしましょう。

先日からFeriが住んでいる場所の前で、水道工事が始まりました。こちらでは冬になると土木工事は厳しいので、季節の良い今頃は各地で土木工事や建設工事が行われます。

工事が行われている道は幅が狭いため、信号機付きの対面通行になっています。工事そのものは日本と同じ。まず、仮設の水道管(樹脂製のもの)を敷設し、バイパスします。その上で、重機で水道管のある場所を掘り、新しい水道管と取り替える‥というものです。

Img_106_09_5699_001

さて、先日、近くのスーパーに買い出しに行った帰りに、住んでいるところの前で仮設の水道管から盛大に水が噴き出しています。

職人さんが掃除用のモップで水が出ている場所を押さえていますが、これで止まるはずはなく、水道は流れ放題‥ 監督さんとおぼしき人が携帯電話で連絡をとっていました。

Img_106_09_5731_001

なぜ、仮設の水道管が破裂したのか‥というのは、この重機、穴を掘るだけではなく、ヘッドを交換することで削岩機やシャベルもなるといスグレモノ(ちなみに日本のKUBOTA製)。ところが、ヘッドの交換後、ロックが十分でなく仮設水道管の上に落下したようです。

本当は盛大に水が出ている写真を撮りたかったのですが、さすがに職人さんの怒りを買いそうだったので断念(2枚目の写真は復旧後の仮設水道管。水が流れていた跡が‥)。

Img_106_09_5880_001

1時間ほどしてからフォルクスオーパーへ行くため出て行くと、仮設水道管の補修は完了していました。幸い、断水にならなくて良かったですが、何か工事がやぶ蛇になったような気がします。

ふと、後から考えると、水が漏れていた間、もしかしたら水道管に異物が‥まぁ、細かいことはナシ‥ということで。

なお、日本製の重機に原因がある訳ではなく、あくまでもオペレーターさんの問題ですから、ご安心を。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« フォルクスオーパー「ワルツの夢」プルミエレポート(その3) | Main | 雀もお日様が大好き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フォルクスオーパー「ワルツの夢」プルミエレポート(その3) | Main | 雀もお日様が大好き »