« 80万アクセスを達成しました。 | Main | リゾート地のレストランで見かけたハイテク技術 »

September 03, 2012

皆さん大好き 夏はEISだ!

Img_105_08_4546_001

今日は、オーストリアの皆さんも大好きな「アイスクリームのお話」です。

日本でもアイスクリームは色々な種類が売られていますが、どうしても食べる人が偏っているような気もします。が、こちらでは、老若男女、いろいろな皆さんが夏はアイスクリームを楽しんでいます。

夏の時期にウィーンにいらっしゃった方は、日中、街中でスーツ姿のビジネスパーソン(もちろん男性)が、コーンに入った山盛りのアイスクリームを召し上がりながら歩いているのをご覧になったことがあると思います。

最も、こちらの男性は、アイスクリームに限らず、甘いものがお好きな方が多いようですね。

Img_105_08_4501_001

また、カフェやレストランでは「アイスクリーム専用メニュー」がテーブルの上に最初から並んでおり、お客さまを誘惑しています(これはアイスクリームメーカーが提供しているようですが‥)。

カフェやレストランでは、単純なアイスクリームよりも、写真のようなサンデーやパフェが人気があるようです。最も、売る方も、こういった種類の方が付加価値が高く、高い値段で提供できますから、儲かるのでしょうね。

Feriは、甘いものが嫌いな訳ではないのですが、こちらのサンデーやパフェは、とにかく巨大なので、とても1人で食べきるだけの根性がないので遠慮しています。時々、定食のデザートにアイスクリームが出てくることがありますが、これは量が少ないのでご機嫌です

Img_103_06_2900_002

ところで、2枚目はシュタイヤマルク州の「ある町のカフェ」なのですが、シャニガルテンで大々的にアイスクリームの宣伝を行っています。こういった宣伝も珍しいですが、よく見ると「BIO-EIS」の文字が‥アイスクリームにも天然素材で作ったプレミアムタイプがあるのですね。BIOがお好きなオーストリアらしいですが‥

なお、アイスクリーム専門ショップの中には、夏の間だけ「期間営業」を行っているところがあります。夏だけで商売になるのかな‥と心配になってしまいますが、旺盛な需要を見ていると十分商売になるのでしょう。

最後の写真はウィーンのアイスクリームショップですが、シャニガルテンが賑わっていますね。9月中旬くらいまではアイスクリームショップも、まだまだ賑わうことでしょうね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« 80万アクセスを達成しました。 | Main | リゾート地のレストランで見かけたハイテク技術 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 80万アクセスを達成しました。 | Main | リゾート地のレストランで見かけたハイテク技術 »