« ちゃんとしたプロモーションをやりましょうね | Main | 番外編 牽引型ベビーカーを日本で発見 »

October 29, 2012

シュヴェヒャート空港の壁画

Img_105_08_4173_001

今日は「シュヴェヒャート空港の話題」です。

鳴り物入りでオープンした新ターミナルですが、意外と評判がよろしくないようですね。とくに非シンゲンエリアは、色々な意味で不便だとか‥さすがにフランクフルトやシャルルドゴールのような巨大空港ではありませんから、歩くと行っても距離は短いのですが、それでも従来に比べると移動距離が増えたような気がします。まぁ、詰めが甘いところがオーストリア風なので、皆さま、ご容赦ください。

また、到着ロビーに掲げられている「メリーウィドウのスコア」のように、なかなか凝った作りをしているところもあります。

ところで新ターミナルの完成に合わせて、付帯施設のオープンしました。従来、レンタカーカウンターは旧ターミナルの到着階にあったのですが、新ターミナルのオープンに合わせてターミナルビルから、外の駐車場ビルに移動しました。

基本的には、この駐車場ビルにレンタカーが止めてあるので、手続きから利用までの時間が短くなる‥という訳です(ただし、一部の会社は返却用の屋外駐車場に貸出用の車を止めています。借りる際に係員の説明をちゃんと聞いておかないと、車を探して右往左往という羽目になりますのでご用心)。

Img_105_08_4174_001

ターミナルビルから歩道を歩いて駐車場ビルに向かい、玄関から中に入ると写真のようなイラストが迎えてくれます。

独特の作風のイラストですね。イラストは、いずれも人物で、壁に直接、描かれています。とくにユニークなのは最初にご対面するイラスト。右手の左記には、何やら妙なマークが‥どくろのような感じもするのですが‥ 

で、この左記がレンタカー会社のカウンター‥という訳です。また、レンタカー会社のカウンター向かいにも沢山の人物が描かれています。等身大ではなく、かなり巨大です。そうですね、1.5倍くらいはありそうです。著名な作家の作品なのかどうかは存じませんが、正直なところ、Feriの好みではありません。

まだまだ探すと、新しいシュベヒャート空港には、面白いものが沢山ありそうです。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« ちゃんとしたプロモーションをやりましょうね | Main | 番外編 牽引型ベビーカーを日本で発見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ちゃんとしたプロモーションをやりましょうね | Main | 番外編 牽引型ベビーカーを日本で発見 »