« 人気のキティちゃんグッズ色々 | Main | 番外編 オペラ引っ越し公演雑感(その1) »

November 09, 2012

変わったお店シリーズ69 アートか、やり過ぎか?

Dots_001

今日の変わったお店シリーズは「芸術に関する話題」をお届けします。

フンデルト・ヴァッサーではありませんが、オーストリアはアートの国。時々、奇抜な、というか日本では考えられない試みを行います。分離派協会で行われた臨時風俗店なども、その代表でしょうか。

さて、今度はウィーンのマリアヒルファーシュトラーセにある「DOTS Experimental sushi」という寿司バーが、「実験的アートプロジェクト」として、店内にある女子トイレの鏡をマジックミラーに変えたようです。鏡の向こうは男子トイレ。つまり男子トイレから女子トイレが丸見え‥という訳です。

マジックミラーになっているのは洗面台にある大きな鏡だそうです。このマジックミラーを通して、手を洗うところ、メイクを直すところ、個室に入るところなどが見えるとか‥

Dots_002

アーティストのAlexander Rieglerさんによると、この試みは現代人の「のぞき」「盗撮」の願望から発想したものだとか‥ まぁ、気持ちはわかりますが‥

Feriは利用したことはありませんが、情報によると女子トイレにマジックミラーが設置してあるの旨をあらかじめ知らせているそうです(知らせていなかったら、犯罪行為になってしまいますからねぇ)。レストラン側は「ミラーは女子トイレ洗面台に設置されており、女性客のプライバシーの侵害には当たらない」という見解だそうです。

なお、同店の調査では、95パーセントの女性が「面白い」と話しているとか‥本当かどうか、Feriは知りません。ところで、公平を期するため、2013年1月にマジックミラーを入れ替え、女子トイレから男子トイレが見えるようにするとのことです。

恐らく話題づくりのために始めたのだと思いますが、一歩間違うと客離れを起こしますから、良くなりますよね。それもSUSHI BARというのが微妙なところ‥さて、皆さんは、これはアートなのか、それとも単なる悪趣味なのか‥どちらだと思いますか?

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

変わったお店 |

« 人気のキティちゃんグッズ色々 | Main | 番外編 オペラ引っ越し公演雑感(その1) »

Comments

こんにちは。
日本人的には嫌だと思うし、その気持ちも十分わかりますが、オーストリア人が面白がる理由も分かります。
来年には女子トイレに女子が殺到しますよ。(最初だけね。)

Posted by: Kino_San | November 09, 2012 at 08:35 AM

Kino_Sanさま、こんにちは。

まぁ、話題づくりでしょうね。しかし、オーストリ上げ変な国(まぁ、変わったオペレッタ国家ですが)と思われるのもねぇ‥

Posted by: Feri | November 09, 2012 at 02:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 人気のキティちゃんグッズ色々 | Main | 番外編 オペラ引っ越し公演雑感(その1) »