« インスタント麺のお味は?(その2 パスタ編) | Main | 「日本沈没」 »

January 24, 2013

スマートな自転車

Img_100_12_0081_001_2

このところオースオトリアをはじめとするヨーロッパは寒気に見舞われています。その関係で、一部の航空便に影響が出ているようです。そう言えば、フランクフルト空港でターミナル間を結ぶ無人電車「スカイライン」も雪の影響で運休しているという話を耳にしました。

さて、今日は「自転車の話題」をお伝えしましょう。

先日、ウィーン旧市内にある自転車ショップ前で、なかなかスマートな自転車を見かけました。前方に幌がついているのが特徴ですが、ペダルを漕ぐドライバーさんが座るサドルは後ろにあるので、この幌の中に入る訳ではなさそうです。

その時は急いでいたので、写真だけ撮影して、後日、ブランド名を頼りに調べてみました。まず、この自転車を製造しているのは残念ながらオーストリアではなく、オランダのメーカーでした。

Img_100_12_0082_001

ブランド名は「URBAN ARROW」。メーカーのWebサイトを見たところ、市内交通用の電動アシスト自転車で、写真で幌がかかっていた部分の子供さんを乗せることができるように設計されているそうです。

Feriは、当初、荷物置き場かと思ったのですが、子供さん用の席とは考えましたね。このブログでも何回かご紹介しているように、こちらでは自転車の後ろに連結して使うベビーカーが一般的ですが、前部に子供さんを乗せると、喜びそうな感じがします。また、運転する親御さんも、前の子供さんを確認できるので、安心かもしれません。なお、メーカーのWebサイトに幌なしの写真が出ていましたが、幌付きの方がスタイルは良いですね。

Urbanarrow_001

いわゆるプレミアムモデルと位置づけているようで、電動アシスト装置はドイツ製、変速機には日本のトップブランド・シマノが採用されているようです。

ホイールベースが長いので、運転しやすいかどうかはわかりませんが、物欲をそそるデザインですね。さすが自転車王国のヨーロッパらしいモデルと言えるでしょう。

なお、このメーカーでは、今回ご紹介したモデルだけではなく、今後、様々なバリエーションを開発する予定だそうです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« インスタント麺のお味は?(その2 パスタ編) | Main | 「日本沈没」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« インスタント麺のお味は?(その2 パスタ編) | Main | 「日本沈没」 »