« 謎のピクトグラム・シリーズ これは何でしょう? | Main | お散歩大国ウィーン »

February 15, 2013

冷凍食品あれこれ―ミニピザ編―

Img_102_01_3298_001

最近、「生活実感のある話題」を時々お届けしていますが、今日は「冷凍食品の話題」をお伝えしましょう。イギリスで冷凍食品の原材料不当表示(牛肉ではなく、馬肉を使っていた)が発覚し、大問題になっていますね。EUは産地表示や原材料表示には厳しいのですが、色々あるようです。

ウィーンに限らず、オーストリアの人もピザが結構お好きです。特に若い方はお好きなようですね。居間まで、街角のスナックスタンドでもピザはブルストと並んで、存在感を示していました。もちろんスナックスタンドの場合、切った状態で売っています。

日本でもピザは「冷凍食品の定番」ですが、こちらのスーパーマーケットに行くと冷凍食品のピザを色々と売っています。

ピザは自宅で最初からつくるとなると、生地づくりが結構面倒ですから、冷凍食品に最適な食品かもしれません。しかもオーブンが普及してますから、冷凍ピザの調理もお手のもの‥(日本ではオーブントースターか、電子オーブンレンジを使いますよね)。

Img_102_01_3139_001

ただ、通常のレストラン(いわゆるピザ屋さん)でも、小が直径30cmもあるお国柄‥当然、冷凍食品のサイズも結構、大きいです。

Feriの場合、一人で一枚食べるのはさすがに厳しく、かと言って半分ずつ焼くのも、何となく気分が乗らないので、いままで手は出しませんでした。好きなのですがね‥正直、途中で飽きてきてしまうのですよ。

先日ご紹介した「ピザトースト風」の冷凍食品などは量も手頃で気にいっているのですが、先日、BILLAの冷凍食品売場で「ミニピザ」を発見しました。商品名は「Piccolinis」でWagner Steinofenというドイツの会社が発売しているようです(後でちゃんと調べたら正式な会社名はNestlé Wagner GmbH。またまたネスレの子会社)。

Img_102_01_3140_001

カットしてあるのではなく、丸い形の「小さいピザ」が9つ入って1セットです。これならば、食べたい分だけ焼けば良いので、一人でも大丈夫。さっそく購入してきました。

箱の大きさはレギュラーサイズのピザとほぼ同じですが、開けてみると3個入りのパックが3つ入っていました(右の写真が箱から取り出したパックの状態です)。

調理方法は簡単。予熱したオーブンに袋から取り出したミニピザを投入。200度、両面焼きパターンで15分。これで完成です。

Img_102_01_3142_001

本当に大きなピザを小さくしたような感じで、ちゃんと「耳」も付いています。夜食などでは、Feriは3個でちょうど良い感じですね。さすがにピザにはうるさい皆さまが多いのお国柄なのでしょうか、味はご機嫌でした。

なお、発売元としては、シングルの方向けというより、パーティー用として開発したようです。確かにパーティーなどで、大きなピザを切り分けて食べるるのも良いですが、手が汚れてしまいますよね。

その点、このミニピザは、耳のお陰でチーズなどがこぼれる心配もなし。手を汚さずに食べることができます。具材によって何種類かあるようなので、今度は別の種類を食べてみようと思っています。ところで、最後の写真にはオタークリンガーが写っていますが、 ビアとの相性も抜群です。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« 謎のピクトグラム・シリーズ これは何でしょう? | Main | お散歩大国ウィーン »

Comments

Feriさま

これは、我が家のなつかしのアイテムです!
子供が小学生の頃大好きで、ちょっとおやつにサラミ味とか生ハム味とかかじっていました。この大きさがよいですよね。
牛乳との相性もよかったようです。ーー

Posted by: Diana | February 15, 2013 23:50

日本人より大食いなオーストリア人でも、ミニサイズのピザの需要があるのは意外でした。

Posted by: おざきとしふみ | February 16, 2013 09:24

Diana様、コメントありがとうございます。

確かにお子様にはピッタリという気がしますね。Feriおじさんも、今はフルスペックのピザは厳しいので、愛用しております。

Posted by: Feri | February 16, 2013 09:34

おざきとしふみ様

発売元のコンセプトは「パーティー用のおつまみ」らしいですね。

Posted by: Feri | February 16, 2013 09:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎のピクトグラム・シリーズ これは何でしょう? | Main | お散歩大国ウィーン »