« 臨時更新 オーストリアの洪水続報(2) | Main | 2012/13シーズン フォルクスオーパー「チャールダーシュの女王」千秋楽 »

June 06, 2013

臨時更新 オーストリアの洪水続報(3)

Img_107_06_6287_001

今日も臨時で「オーストリアの洪水の関する続報」をお届けします。

チロル州やザルツブルク州、オーバーエスタライヒ州では雨が上がり、晴れ間がのぞくところも出てきましたが、ウィーン周辺は小雨模様が続いており、しばらく不安定な天気が続きそうです。現在、警戒が必要なのはドナウ川の下流に当たるニーダーエスターライヒ州で、Korneubug、Hainburgが要注意地域になっています。

ÖBBに関しては、ウィーン-ザルツブルク間は運転を再開しました。ただ、ザツルブルク-インスブルック間については、ドイツ内の回廊区間に不通区間があるため、変則的な運転になっているようです。

Img_107_06_6289_001

今後、水害の危険性はドナウ川の下流に当たるハンガリーに移ってきました。

また、エルベ川の水位も上昇しており、ドレスデンが冠水の危険にさらされています。上流のチェコの状況により、水位が変動するため、予断を許さない状況です。

2枚目の写真は6月5日、13時のORFニュースで紹介されたドレスデン市内の模様です。エルベ川沿いの船着き場周辺は完全に冠水しているようです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_c_3246_1gif

ニュース |

« 臨時更新 オーストリアの洪水続報(2) | Main | 2012/13シーズン フォルクスオーパー「チャールダーシュの女王」千秋楽 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 臨時更新 オーストリアの洪水続報(2) | Main | 2012/13シーズン フォルクスオーパー「チャールダーシュの女王」千秋楽 »