« フォルクスオーパー「Wiener Comedian Harmonists」 | Main | 番外編 ドレスデン・ゼンパーオーパー「ばらの騎士」 »

June 14, 2013

臨時更新 番外編 エルベ川の水害

Img_107_06_7450_001

多くの皆さまから、水害をご心配するご連絡を頂き、ありがとうございます。

さて、先日までオーストリアの水害情報をお伝えしましたが、先日、ドレスデンを訪問して、エルベ川の水害状況をつぶさに見ることができました。

ドレスデンを中心とするエルベ川上流に関しては、水位も若干、下がり警戒ランクも一つ下がっているようです。市の中心部については、全く冠水しておらず、観光も含めて、通常通りの生活が営まれています。

ただし、市内の公共交通については、一部の道路が通行止めになっているため、運転経路が変更になっている路線もあります。

Img_107_06_7447_001

エルベ川沿いへ行くとFeriもお世話になったことがある観光船の船着き場と隣接する道路は完全に水没しており、立入禁止区域になっています。

川沿いの道路には城壁の下をくぐって行くことができるのですが、ここは金属製の防水隔壁を設置して、旧市街への冠水を防いでいました。

また、郊外へ足を伸ばすと、浸水の危険性があったため、商店などでは土嚢を店先に用意してあるところも見られました。

Img_107_06_7420_001

オーストリアと同じく、ギリギリのところで大都市は守り切ることができたものの、周辺部の町は大きな被害を受けており、これから本格的な復旧作業が始まると思います。とくにドイツの場合、被害区域が広いだけに、復旧には時間がかかると思います。

このほか、ドイツ鉄道についても洪水の影響で路線が寸断されており、現在も列車の運休や迂回ルートでの運転が行われています。

こういった状況のドレスデンですが、世界各国から観光客の皆さまが多数、いらっしゃっています。残念だったのは洪水の現場で笑いながら記念撮影をしているアジア某国の団体がいたことです。水害で被害を被っている人のことを考えると、Feriなどは、さすがに笑顔で記念撮影‥という気持ちにはなれませんが‥ それでも観光客の皆さまが使うお金が復旧の役に立てば‥と、そんな気持ちになったドレスデン訪問でした。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります。

Br_c_3246_1gif

ニュース |

« フォルクスオーパー「Wiener Comedian Harmonists」 | Main | 番外編 ドレスデン・ゼンパーオーパー「ばらの騎士」 »

Comments

(かなり古い情報ですが..)
Feri さんがヴィーンに戻られた後、エルベ川の水位も徐々に下がり、14日(金)には船着き場も完全に水が引いて歩ける状態になりました。
16日(日)からは、まだ一部のようですが、観光船の運航も再開しました。ただ、切符売場は中の設備(特に電気系統)が駄目で、接岸している観光船の中で切符を販売していたようです。

Posted by: Steppke | June 23, 2013 06:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フォルクスオーパー「Wiener Comedian Harmonists」 | Main | 番外編 ドレスデン・ゼンパーオーパー「ばらの騎士」 »