« 蜂も大好き? | Main | 久しぶりにシュネーベルクバーンを訪ねて »

August 31, 2013

WeingutのPR大作戦

Img_109_08_8833_001

日本では酷暑も一段落‥という話が伝わってきていますが、皆さま、8月はどのようにお過ごしになりましたか。ただ、地域によっては記録的な豪雨に見舞われているところもあるそうなので、被害が心配です。

さて、8月最後は、「コマーシャルの話題」をお伝えしましょう。

Feriは、今夏、メルビッシュのオペレッタを観るため、久しぶりにRustに宿泊しましたが、相変わらずお客さまで賑わっていますね。

Rustの場合、宿泊せずに日帰りでやってくるお客さまも多いようです。お目当ては色々あるのでしょうが、Rustと言えばやはりワインでしょう。Rustの街には沢山のWeingutが並んでいます。自家用車でお越しになるオーストリアの皆さんは、試飲した後、3本、6本とお気に入りのワインをお買い求めになっています。

さて、今年、臨時船でメルビッシュのオペレッタ会場に到着した時、上空を小型機が飛んでいるのが目に入りました。

Img_109_08_9000_001

このあたりでは時々見かける「広告の入った吹き流し」を引いています。その昔は日本でもやっていたような記憶があるのですが、最近は見かけなくなりましたね。懐かしさのあまり写真を一枚。

撮影後、何の広告だろうと思って画面を見たところ、何とRustにある有名なWeingut Elfenhofのものでした。Rustの中心部にあり、いつも多くのお客さまで賑わっているElfenhofが、わざわざ飛行機を使ったPR活動をしているのがちょっと意外な感じです。

Img_109_08_9023_001_2

Rustにお越しになったことのある方ならばおわかりのように、Wingut Elfenhofは湖畔に向かうHauptstraßeから分かれるJoseph Haydngasseの角にあるという絶好の立地。しかもJoseph Haydngasseには駐車場もあるので、その点でもプラス。レストランの方もいつも込んでいますね。こんな有名どころでもPRに余念がない…ということは、それだけ競争が激しい‥ということなのでしょうか。

ところで、最近、Wingut Elfenhofでは店前の広場にトレーラー式架設バーを開設し、ここでもワインを飲めるようになりました。基本はスタンディングですが、椅子も設置されており、サイクリングの人達なども立ち寄って、賑わっています。こちらは気軽にワインが飲めるのがいいですね。今回、Feriも、このトレーラー式バーでGRÜNER VELTLINERをいただきました。ちなみに1/8リットルで2Euroでした。

Img_109_08_9097_001

なお、この仮設バーでも持ち帰り用のワインが買えるようになっているのが、Rustらしいところ。実際、Feriが一杯やっているときに、3本入りのケースをお買い求めになったお客さまを見かけました。

余談になりますが、このPR用の飛行機が発着している飛行場は、ノイジードラーゼー湖畔の畑の中にあるフルークプラッツのようです。

というのは、以前、ノイジードラーゼー周辺をドライブしているとき、偶然、フルークプラッツを発見。そこで、この写真のような小型機が待機していました。まぁ、定置場所は他にあるのでしょうが、この周辺でPR飛行をする際、フルークプラッツに進出するのでしょう。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 蜂も大好き? | Main | 久しぶりにシュネーベルクバーンを訪ねて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 蜂も大好き? | Main | 久しぶりにシュネーベルクバーンを訪ねて »