« おじさまも大好き アイスクリーム | Main | キルヒェンコンツェルトでの出会い »

August 28, 2013

「不思議な庭園」に出会いました

Img_109_08_9388_001

今日の記事に入る前に日本から「9月17日~19日に東京ドームで予定されていたベローナ劇場来日公演“アイーダ”(ダニエル・オーエン指揮)が公演中止になった」というニュースが入ってきました。この公演は読売新聞社が中心となっているものですが、チケットの売れ行きが低迷しており、採算が取れないため中止に踏み切ったようです。大手新聞社が主催者に名を連ねるオペラ公演が直前になって中止というのは日本では珍しいですね。

ベローナは、ご存じの方も多いように夏期に野外で上演されるオペラ。そのため東京ドームが会場になったのでしょう。ベルディー・イヤーということで招へいに踏み切ったのでしょうが、ちょっと残念です。ただ、公演のWebサイトを見ると、無料バーカウンターが使えるV VIPシートが7万円(一番安いカテゴリーAは8000円)だそうですから、いくら景気が回復基調にあるとは言え、厳しかったのかもしれません。

さて、今日はニーダーエスターライヒ州で見かけた「不思議な庭園の話題」をお伝えしましょう。

こちらでも盆栽が人気を集めているように、日本風の庭園に興味をもつ方も多いようです。先日、輪番制のホイリゲに行くためBad Fischau-Brunnへ出かけた際、不思議な庭園を見つけました。

写真をご覧になればおわかりのように、草花の間には玉砂利が敷かれ、仏像や三重塔、太鼓橋などが置かれており、基本的にはアジア風の設計になっています。同時にアクセサリーとしておかれているオブジェの中には、こちら風のものもあります。

Img_109_08_9390_001

こちらでは庭園は住まいの裏側やフェンスの内側の作るケースが多いようですが、この庭園は道路沿いに見えるように造られていました。ちなみに住まいは、この庭園の奥にありました。

どのような方が作ったのかわかりませんが、場所柄、オーストリアの方でしょうね。この庭園に植えられている樹木はアジア系のものではなく、こちらのものが中心でした。ただ、太鼓橋の架かっている池には、金魚らしき魚が泳いでいました。そして、池には睡蓮のような植物が‥

Img_109_08_9389_001

ふと、以前、ケルンテン州で見かけた「鳥居のある庭園 BUDDHA & BONSAI GARTEN」(詳しくはこちらの記事をご覧ください)を思い出しました。

「BUDDHA & BONSAI GARTEN」は入場料を徴収して中を見せていましたが、こちらの庭園は、道路から見る場合は無料。オーナーさんの趣味の成果を住民に見ていただこう…という趣旨なのでしょう。

日本人から見ると、日本をはじめとするアジアのテイストがてんこ盛りになっていて、妙な感じがしましたが、こちらの方から見るとエキゾチックな庭園に映るのでしょうかね。また、オーナーさんの気持ちが伝わってくるような庭園でした。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_austria_001

街角の話題 |

« おじさまも大好き アイスクリーム | Main | キルヒェンコンツェルトでの出会い »

Comments

突然で申し訳ないのですが、railjetでこちらにたどり着きました
数日後にオーストリアとドイツへ旅行いたします
2国の鉄道パスは持っていますが、別途特急券や指定券はどのような列車で必要でしょうか
ウィーンからザルツブルグはRailjet
ザルツブルグからドレスデンとドレスデンからフランクフルトは共にICEを使うことになります
窓口で購入が必要でしょうか
また、今のタイミングでは指定席は必須でしょうか?
申し訳ないのですがよろしくお願いします

Posted by: のさ | August 28, 2013 13:28

のさ様

ご存じかもしれませんが、こちらでは日本のように指定席車と自由席車という区別はなく、座席を指定すると座席に指定区間が表示されます。ですから、その表示が入っていない席が自由席という形になります。

お一人ならば、全く座れないということは少ないと思います。ただ、混み具合は曜日や時間帯によって異なるので、ご心配ならば座席指定をされたらいかがでしょうか?

なお、パスの種類がわからないので、はっきり申し上げられませんが、座席指定の場合だけ、座席指定料金を別途支払うことになると思います。

それではよい旅を!

Posted by: Feri | August 28, 2013 14:36

早速ありがとうございました
ウィーンからザルツブルグは月曜日
ザルツブルグからドレスデンは水曜日
ドレスデンからフランクフルトは金曜日
どれも午前中の9時から11時ころまでです
ウィーンからは便も多いし大丈夫かなぁ・・・と勝手に思ってます(心配でもありますが)

ありがとうございます

Posted by: のさ | August 28, 2013 15:15

のき様

他のお客さま(当然、現地の方など)と相席になるのが苦にならなければ、大丈夫だと思います。

あとお一人の場合、席は取りやすい反面、席を確保したまま車内を移動することが難しいので、その点もお考えになり座席指定をされたらいかがですか?

Posted by: Feri | August 28, 2013 16:56

今回は友人と2名ですから移動はOKだと考えております
しかし、別れた席になる可能性はありますね
相席も問題ありませんが、長時間の無言は厳しいですから
指定席も考慮いたします

ありがとうございました

Posted by: のさ | August 28, 2013 17:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« おじさまも大好き アイスクリーム | Main | キルヒェンコンツェルトでの出会い »