« 新旧5ユーロ札 | Main | 変わったお店シリーズ79 愛犬御用達の肉屋さん »

August 06, 2013

盲導犬のトレーニングに出会いました

Img_107_06_7644_001

今日は「盲導犬のお話」です。

オーストリアは愛犬家が多い国なので、当然、盲導犬は沢山普及しているような気がするのですが、実際にはウィーン市内でも余り見かけることはありません。

やはり盲導犬の育成には時間と費用がかかるので、愛犬大国のオーストリアとは言え、そう簡単には増やすことが難しいのでしょう。

さて、先日、銀行でキャッシュを下ろすためHernalsまで出かけた際、偶然にも盲導犬のトレーニングシーンに出会いました。

Img_103_06_2270_002

男性トレーナーの方がチェックリストを手に持ちながら、横断歩道の手前で待機していましたので、恐らくトレーニングも最終段階を迎えているのでしょう。

私がオーストリアで実際に活躍している盲導犬を見たのは、前にもご紹介したようにシュテファンドームのミサでした。さすが盲導犬、ミサ中もご主人様の足元に静かに座っていたのが印象的です。2枚目の写真は、以前もご紹介したことがありますが、ミサが終わってシュテファンプラッツでお目にかかった盲導犬とご主人様です。

トレーニング中の盲導犬も、まもなく目の不自由な方の元へ派遣されることになるのでしょう。今後の活躍を祈ながら、その場を後にしました。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 新旧5ユーロ札 | Main | 変わったお店シリーズ79 愛犬御用達の肉屋さん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新旧5ユーロ札 | Main | 変わったお店シリーズ79 愛犬御用達の肉屋さん »