« インパクトのある看板 さて、この先には‥ | Main | Festの屋台はトラクターに乗って‥ »

September 06, 2013

謎のピクトグラムシリーズ ポムフリットは持ち込み禁止

Img_109_08_8773_001

このところORFのニュースでは、福島第一原発の汚染水問題を大きく取り上げています。オーストリアは、原発を作ったものの稼働前に廃止してしまった国だけに、放射能汚染に関しては、極めて神経質なところがあります。日本人としては、複雑な心境‥

さて、今日は「謎のピクトグラムシリーズ」、「禁止のピクトグラムもの」です。

最近では、ウィーンの路線バスでは、車内での飲食が禁止されるようになりました。これは、車内でスナックなどを食べてトラブルが発生したことが要因のようです。これは、不特定多数のお客さまが乗車する上に、混雑するため路線バスならではの問題かもしれません。

最近では、中距離を走る路線バスでも、車内での飲食が禁止されるようになりました。これもマナーの低下が要因かもしれません。

では、観光バスはどうでしょうか。日本では、団体のお客さまが乗車する観光バスでは、車内での飲食を制限しているケースは少ないと思います。

Img_109_08_8584_001

さて、先日、Rustのカフェでのんびりしている時、団体のお客さまが観光バスでやって来て、カフェの向かいに停車しました。何気なくお客さまが下りてくる前部ドアの横に興味深いピクトグラムが張られていました。

何と「Pommesfrites(ポムフリット=フライドポテトですね)の持ち込み禁止」という珍しいピクトグラムを発見。ごていねいにイラストに×がついているだけではなく、Pommesfritesの文字も入っています。ちなみに右隣は「アイスクリーム持ち込み禁止」。こちらはイラストだけです。アイスクリームの方は、ステッカーがかなり劣化していますから、前から張られていたのでしょう。

Img_109_08_9238_001

特定の食品に限定した禁止ピクトグラムは、初めて見ました。アイスクリームについては、万が一溶けたものが車内に落ちると掃除が大変だから、持ち込みを禁止するのはわかるのですが、Pommesfritesは特に匂いがきつい商品ではないので、意外な感じがしました。

ちなみに、このピクトグラムを張っていたのは、オーストリアではなく、ドイツ国籍のバスでした。オーストリア人以上にPommesfritesがお好きなドイツ人。これでよくお客さまからクレームが発生しないものです。

ちなみに最後のピクトグラムは、中距離路線バスのものですが、こちらは「飲食物の持ち込み禁止」なので、複数のファストフードに×がついています。

日本でも電車やバス内での飲食が一部で問題になっていますが、今のところ禁止の措置はとられていないようです。さて、いずれは日本でも、こういったピクトグラムが登場するのでしょうかね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ピクトグラム |

« インパクトのある看板 さて、この先には‥ | Main | Festの屋台はトラクターに乗って‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« インパクトのある看板 さて、この先には‥ | Main | Festの屋台はトラクターに乗って‥ »