« ÖBBが新型電車CityJetの投入を発表 | Main | 日本よりもすごい? オーストリアの郵政民営化 »

September 11, 2013

お名前が付いています

Img_109_08_8979_002

今日は「名前がついていたあるモノ」のお話です。

その昔、日本に某有名テーマパークがオープンした頃、化粧室の掃除をしていたキャストのエピソードを聞いたことがあります。有名な話なので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

夕方になってお客さま(ゲスト)が少なくなり、寂しくなった園内の化粧室でキャストの方が、便器に“○○ちゃん、今日もお疲れさま”などと語りかけながら掃除をして、自分のモチベーションを維持していた‥という話です。自分で便器に名前を付けていた‥というのがポイントなのですが、もしかすると都市伝説化もしれませんが‥

さて、8月にブルゲンラントのトロッコ鉄道Draisinentourを訪れた際、Rustに帰る前、中間駅のCaféで休憩をしました。で、

Img_109_08_8980_001

で、その際、化粧室を利用したのですが、何と男性用の小便器の上に「お名前のプレート」が付いているではありませんか  さすがに場所柄、写真撮影は躊躇しましたが、他にお客さまがいなかったため、一枚だけ撮影を‥

で、この名前ですが、WeinSchnapsBeerなどとアルコール飲料の名前になっていました。このプレートを付けたのはCaféのオーナーさんだと思うのですが、どういった趣旨で付けたのか、知りたいところです。

しかも、このプレート、写真をご覧になればわかるとおり、非常に立派なので、Feriもビックリ。まさか、掃除の時に、この名前で呼んでいる…ということはないでしょうが‥ 

それとも“今日はBeerがちょっと詰まっているから、直しておいてね”とか指示をするのでしょうか? いずれにしてもリゾートエリアらしい遊び心一杯の化粧室でした。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« ÖBBが新型電車CityJetの投入を発表 | Main | 日本よりもすごい? オーストリアの郵政民営化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ÖBBが新型電車CityJetの投入を発表 | Main | 日本よりもすごい? オーストリアの郵政民営化 »