« フォルクスオーパーのクリスマスバザー | Main | クリスマス・イブの特別な思い出‥ »

December 24, 2013

フォルクスオーパーの「Weihnachtskonzert」

Img_2013_12_3319_001

24日、ウィーンは「晴れの朝」を迎えました。気温もプラスで、穏やかなクリスマス・イブになりそうです。ORFでは恒例の募金特別番組「LICHT INS DUNKEL」を放送しています。

続いて「Weihnachtskonzert」(クリスマスコンサート)の模様を、お届けしましょう。

こちらは例年通り、14時開演と18時開演の2回公演です(出演者やプログラムは一緒です)。指揮は連日、ご活躍のAlfred Eschwéさん。主な出演者は、以下のとおりです。

-Robert Meyerさん(お話)
-Birgid Steinbergerさん
-Sebastian Reinthallerさん
-Vincent Schirrmacherさん
-Thomas Paulさん
-Manuela Leonhartsbergerさん
-David Sitkaさん
-Enzo Gaierさん(Kinderchor und Jugendchor der Volksoper Wienのソリスト)
-Orchester, Chor und Kinderchor und Jugendchor der Volksoper Wien
-Jugendkompanie der Ballettakademie der Wiener Staatsoper
-Helene Sommerさん(司会)

Img_2013_12_3292_001

オープニングはオーケストラによるGeorges Bizetの「L’Arlésienne-Suite」(アルルの女)。意表を突く、スタートです。

その後、Charles Gounodの「O divin rédempteur」、Benjamin Brittenの「A Ceremony of Carols op.28」、Johann Sebastian Bachの「Weihnachtsoratorium BWV248」と続きます。

ここでRobert Meyerさんのクリスマスにちなんだお話が入ります。

お話の後は、Felix Mendelssohn Bartholdyの「Sinfonie Nr.2」がコーラス付きで演奏されました。続いてJugendkompanie der Ballettakademie der Wiener Staatsoperによるバレエが登場。曲目はJacques Offenbachの「Schneeflockenballett」。

Img_2013_12_3295_001

今回のダンサーにはKoki Nisiokaさん、Madoka Isikawaさんという2人の日本人が参加していました。

バレエの次は、Birgid SteinbergerさんとオーケストラによるPietro Mascagniの「Ave Maria」。やっとクリスマスコンサートらしくなってきましたね。

続いて、Leo Fallの「Der Fidele Bauer」。Kinderchor und Jugendchor der Volksoper WienのソリストのEnzo GaierさんとSebastian Reinthallerさんという異色の組み合わせです。さすが歌役者、Sebastian Reinthallerさんの演技が笑いを誘います。

Img_2013_12_3299_001

再びオーケストラ単独によるRichard Eilenbergの「Petersburger Schlittenfahrt」が演奏されて、Robert Meyerさん、2回目の登場。ここのお話は、会場が大いに沸きましたね。ただ、例によってRobert Meyerさんは、笑いませんが‥

先ほどまでバザーで活躍していたVincent Schirrmacherさんが真っ白い衣装で登場し、オーケストラの伴奏でAdolphe Adamの「O Holy Night」を、例の大きな声で披露。

フィナーレが近づきお客さまお待ちかねのKinderchorが登場します。今年は「O Jubel,o Freud」「Still,stell,stell」を伴奏無しで披露。

Img_2013_12_3301_001

その後、Sebastian Reinthallerさんも加わって「Aber heidschi,bumbeidschi」を歌いました。例によって、ご家族や友人が多数来場しているようなので、Kinderchorは盛り上がります。

Img_2013_12_308_001

フィナーレは、ソリスト5人全員とコーラスが参加して、John Lennon/Yoko Onoの「Happy X-mas」を、オーケストラの演奏に合わせて歌いました。

アンコールを兼ねて恒例の「Stille Nacht」を全員で歌い、お開きとなりました。

Img_2013_12_3312_001

コンツェルトハウスの「Christmas in Vienna」が、クリスマスにちなんだ曲を中心とした、ある意味、正統派のプログラムなのに対して、フォルクスオーパーは色々な楽曲が入っており、バラエティに富むプログラムです。地元の皆さんが、ご家族連れで気軽に楽しむ‥フォルクスオーパーらしい‥というところでしょうか。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_banner_christmasframe

フォルクスオーパー |

« フォルクスオーパーのクリスマスバザー | Main | クリスマス・イブの特別な思い出‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フォルクスオーパーのクリスマスバザー | Main | クリスマス・イブの特別な思い出‥ »