« 湯たんぽ、特売中 | Main | USA-FAN Christian君 »

January 08, 2014

ウィーン中央駅に入るテナントが決まりました

Img_2013_12_2515_002

日本でも元F-1パイロットのシューマッハさんやドイツ首相メルケルさんのスキー事故が大々的に報じられているようですが、。同じ頃、オーストリアでも12月の新政権発足にともない降板した元大蔵大臣(おばちゃん)もスキーで鎖骨骨折しました。しかし、在職中、あまり人気がなかったからでしょうか、ニュースの扱いも小振りでしたね。しかし、スキー事故が続き、ちょっと心配です。

さて、今日は「ウィーン中央駅」の話題です。

2012年12月に暫定開業したウィーン中央駅ですが、現在は、西駅のように商業施設がなく、駅機能のみです。そのため、列車に乗る以外に中央駅を訪れるお客さまは、ほとんどいないようです。

最終的に周辺の再開発が完了すると大規模なオフィスビルディングや商業施設もできあがるのですが、このたびBahnhofCityと呼ばれる駅構内に入るテナント候補が決まりました。日本流に言うとJR東日本が流行させた「駅ナカ」ですね。

Img_100_12_0469_002

結論からお話しすると、いわゆる「有名どころ」が多いですね。具体的には、以下の会社名が上がっています。ウィーンにお越しになった方は、一度は見たことのあるショップばかりだと思います。

-Calzedonia(ファッションブティック)
-Collosseum(ビュフェ)
-DM(ドラッグストア)
-Dorotheum(ジュエリーブティック)
-ErsteBank(銀行)
-Heindl(チョコレートショップ)
Wartebereichbahnsteigzugang
-Horvis(スポーツショップ)
-Intimissimi(ランジェリーショップ)
-Konditorei Oborlaa(コンディトライ)
-Libro(書店)
-McDonald’s(説明不要ですね‥)
Haupthallefoodcourt
-Marionnaud(コスメティックブティック)
-Müller(バラエティストア)
-Strbucks(こちらも説明不要ですね‥)
-Thalia(書店)
-TUI Reisecenter(旅行代理店)

意外に飲食店系が少ないようですが、別途、検討されているのかもしれません。また、マクドナルドやスターバックスが入っているところが、今風ですね。ただ、西駅のBahnhofCityにはスーパーマーケットをはじめ、もっと多くのショップが入っていることを考えると、ちょっと寂しい気がします。

Aufganghaupthalle

これらのテナントは、2014年11月に開業する予定になっています。なお、WienHauptbahnhofですが、2014年12月には1日当たり150000人が利用すると見込まれています。

ショップが開業するようになると、鉄道利用者以外にも訪れる人が出てくるでしょうから、今よりは賑わうような気がします。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 湯たんぽ、特売中 | Main | USA-FAN Christian君 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 湯たんぽ、特売中 | Main | USA-FAN Christian君 »