« 銀色に輝く「洒落たトレーラー」 | Main | 歩行者用押しボタンも色々 »

February 16, 2014

これは物まね? 養生シートの工夫

2014_02_15_002

まずはソチオリンピックの話題から。15日に行われた女子スーパー大回転で、オーストリアチームがやりました。アナ フェニンガー(Anna Fenninger)選手が金メダル、ニコル ホスプ(Nicole Hosp)選手が銅メダルを獲得しました。やはりアルペンの金メダル獲得は盛り上がります。後半に向けてオーストリアチームも、弾みがつきそうです。

一方、15日の夜、行われたジャンプ・ラージヒルではオーストリア勢は振るいませんでしたが、日本の葛西紀明選手が、見事、銀メダルに輝きました。こちらでも、最年長の葛西選手は「レジェンド」として人気がありますので、マスコミでも大きく報じられています。16日朝のニュースでも報道していました。

ところで、日本の関東地方では先週に続いて、今週末も大雪に見舞われたようですが、皆さまがお住まいの地域はいかがでしょうか。関東地方の某所に住むFeriの友人が送ってきた写真を見たら、まるで雪国かと見間違うほどの積雪でした。

Img_2013_12_1562_001

さて、今日は「工事現場の養生シートの話題」です。

工事現場を覆い、外にゴミなどが出ないようにする養生シートは、実用的な資材の代表。日本などではブルー一色のものなどがよく使われているようです。

こちらでも、実用的な資材の代表ですが、このブログでも何回か取り上げているように、工事現場の建物を実物大にプリントして、一見すると工事をしていないように見せかける「偽装シート」もよく使われています。特に歴史的な建造物などの場合、このような偽装シートを使うところが多いようです。

Img_2013_12_1563_001

先日、楽友協会に隣接するホテル・インペリアルの横を通りかかったところ、補修工事を行っていました。

そこの養生シートですが、ご覧のように「従業員がヘルメットをかぶって、ユーモラスなポーズで登場する」というスタイルでした。「工事中ですが、ちゃんと営業していますよ」というメッセージなのでしょう。

Img_2013_12_1562_002

無味乾燥な養生シートよりは、付近を歩く人にアピールできる内容になっています。

ホテル・インペリアルの現場を見ながら「そう言えば、どこかで同じような養生シートを見たような‥」という気がしてきました。

そう、以前、国立歌劇場に近いホテル・ザッハーでも工事中、同じような養生シートを使っていたのです(詳しくは2011年1月17日の記事を、こちらからご覧ください)。

Img_1826_002

当たり前ですが、養生シートにプリントされている従業員の制服は異なりますが、「アイデアそのもの」は完全に同じ‥ 

ただ、「ホテルの格」なのか、デザインがインペリアルの方が洗練されている気がします。逆に、今、改めて見るとザッハーの方がフレンドリーな感じがします。

もしかしたら、養生シートを製作している会社(もしくは建設会社)が同じで、アイデアを提供したのかもしれませんが、老舗ホテルだけにちょっと気になりました。

さて、皆さまは、どのようにお感じになりますか?


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 銀色に輝く「洒落たトレーラー」 | Main | 歩行者用押しボタンも色々 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 銀色に輝く「洒落たトレーラー」 | Main | 歩行者用押しボタンも色々 »