« 冬のイベント考 | Main | これは物まね? 養生シートの工夫 »

February 15, 2014

銀色に輝く「洒落たトレーラー」

2014_02_14a

日本の皆さま、フィギュアスケート男子で羽生選手、見事に金メダルを獲得しましたね。見事な演技でした。おめでとうございます。ただ、こちらでは残念ながら大々的に報道されていません。

今回の冬季オリンピックでは、10台の若い日本選手選手が活躍しているところが、従来と異なるかもしれません。この勢いを後半戦に繋げてもらいたいと思います。

さて、2月15日(今晩)、フォルクスオーパーではベンジャミン・ブリテン作曲のコミック・オペラ「アルバート・ヘリング」(Albert Herring)のプルミエが行われます。

内容はフォルクスオーパー向きの演目だと思いますが、このところバタバタしているFeriはプルミエには行かないので、今回はどのような様子なのかをお伝えするのは、しばらく先になりそうです。なお、タイトルロールのAlbert HerringにはSebastian Kohlheppさん、Mr. GedgeにMorten Frank Larsenさんが起用されるようです。

ただ、この演目、2013/14シーズンは2月と3月しか上演されないのですよね。

Img_2013_10_1525_001

さて、「今日の話題」は音楽とは全く関係のお話です。

こちらでも各種のイベントでは、仮設の飲食店が設営されます。アドベントのクリスマス市、ウィーン市庁舎前のスケートリンク((Wiener Eistraum)など、イベントの期間が長い場合は小屋形式の屋台が使われます。しかし、開催期間が1日などと短いイベントの場合は、設営や撤収が簡単な移動式のトレーラーが多用されます。

Img_109_08_8296_001

もちろん、期間の長いイベントでもトレーラーが使用されるケースもありますが‥

今日、お目にかけるには、ウィーン市内の某イベント会場で見つけた外部がメタリックシルバーのトレーラーです。ハデですねぇ。スマートな流線型のデザインは、古き良き時代のアメリカを連想させるもの。そう言えば、昔、Feriが子供の頃に写真などで見たアメリカの列車や自動車には、こんなデザインのものがあったような気がします。

そう言えば、このトレーラーを見ていてザルツブルク空港のハンガー7に展示さているFlying BullsのDouglas DC-6BNorthAmerican B-25Jを思い出しました。右の写真はザルツブルクのハンガーで整備中のB-25Jです。

では、何を販売しているかと言うと、ズバリ、生のビア(Fassbier)でした。側面を跳ね上げるとカウンターが出てくるという定番の構造です。恐らく車体はステンレス製だと思われます。なお、ビアサーバーに必要な電源は外部からとるようになっていました。

Img_105_08_4929_001

Feriが夏に訪問するオーストリアの田舎では、この手のイベントに登場するビア販売ワゴンや仮設サーバーは、ビア会社が提供するものが多いのですが、これはお店独自のオリジナルバージョンのようです。

まぁ、今は、まだ寒いので、表でビアを飲む気になりませんが、早く暖かくなって美味しいビアを青空の下で楽しみたいものです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 冬のイベント考 | Main | これは物まね? 養生シートの工夫 »

Comments

うーん、あまりオーストリアではフィギュアスケートをやる人がいないのかもしれませんが、ウィンタースポーツでも国によって盛んなジャンルとそうでないジャンルに分かれている様ですね。だからオーストリアの新聞でもフィギュアスケートに関しては関心が薄いのも止む無しの様です。逆にかなり盛り上がっている日本の新聞にオーストリア人はどう思っているのでしょうか?

さて、あのトレーラーですが、中々洒落ていますね。まぁ、流石に今は寒いですから出番は少ないでしょうから、4月以降の暖かい時期に期待しましょう。

Posted by: おざきとしふみ | February 15, 2014 09:32

おざきとしふみさま

フィギュアスケートに関しては、個人を棄権したプルシェンコの話題は紹介されていました。

日本の報道でも、日本選手の有力選手が出場しない種目はあまり取り上げられないので、同じことかと‥

夏期大会でメダルゼロになったとたん、会期中にもかかわらず、報道がなくなってしまいました。

さて、こちらの有力選手が出場するのは、ノルディック・ジャンプ・ラージヒル(本日開催)なので、沢山、紹介されています。

Posted by: Feri | February 15, 2014 14:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 冬のイベント考 | Main | これは物まね? 養生シートの工夫 »