« ゴミ捨てマナー向上キャンペーンが始まりましたが… | Main | フォルクスオーパーのオペラ「アルバート・ヘリング」 »

March 28, 2014

お疲れさま 来シーズンまでお休みです

Img_2014_03_0091_001

毎年、恒例の市庁舎前スケートリンク「eistraum」ですが、今年は3月9日に営業を終了しました。設営も大変ですが、実は撤去も非常に時間がかかります。実際、営業終了後、二週間以上たっても完全に原状復帰が終わっていない状況です。

まぁ、考えてみれば、全く何もない広場にリンクを設置し、しかも氷を維持するのですから、コースだけではなく、コース下の冷却装置などの設備が大量に必要ですから、時間がかかるのも当然かもしれません。

当然、この間、大型の重機が出入りする上に、機材の搬出などもあるため、市庁舎前広場は立入禁止になっています。

せっかくいらっしゃった観光客の皆さま、もしかしたら広場の中に入ることができない上に、大量の資材が積まれた光景を見て、ガッカリされた方もいらっしゃるかもしれません。

Img_2014_03_0092_001

今週になって撤収作業は完了し、普段の広場に戻りましたが、4月5日・6日には、次のイベント「ARGUS Bike Festival 2014」が行われるため、恐らく来週から、その準備が始まると思います。つかの間の平穏…といったところでしょうか。

さて、そんな撤収作業が行われている中、所用で市庁舎前の横を通りかかったところ、スケートリンクの整備機材の搬出準備が行われていました。いくら競技用のリンクではないとはいえ、屋外ですからリンクの整備は重要ですからね。整氷車というのでしょうか…

Img_2014_03_0093_001

木製のパレットに積まれて、搬出を待つばかり…という感じでした。この手の機械には今日もがあるFeri。ちょっと立ち止まって、整氷車を見たところ、何とYAMAHAのプレートが付いているではありませんか。

Grizzly 350(グリズリー350、排気量が348ccであるところから命名されたもの)という4×4バギーに整氷用の装置が取り付けられているようです。

ただ、整氷車への改造は、別の会社が行ったようです。なお、この整氷車を保有しているのはAST Eis- u. Solartechnik GmbHという、スケートリンク関連の設備の製造、設置、運営などを行っている会社でした。

毎年、eistraumの設営と運営も受託しているようです。もしかすると自社改造かもしれませんね。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« ゴミ捨てマナー向上キャンペーンが始まりましたが… | Main | フォルクスオーパーのオペラ「アルバート・ヘリング」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ゴミ捨てマナー向上キャンペーンが始まりましたが… | Main | フォルクスオーパーのオペラ「アルバート・ヘリング」 »