« 4月はベアラウフ摘みが盛んです | Main | 窓に飾られた復活祭の飾り‥ »

April 15, 2014

アン・ディア・ウィーン劇場2014/15プログラム

Img_2013_09_0121_001

毎シーズン、国立歌劇場とはひと味変わったプログラムで楽しませてくれるアン・ディア・ウィーン劇場ですが、2014/15シーズンのプログラムが発表されました。

皆さま、ご存じのようにウィーン劇場は、1ヵ月単位でオペラを上演します。そのため、ウィーン劇場だけでは、多くのオペラを観ることは難しいのですが、国立歌劇場など、他の劇場と組み合わせることで、短期間の滞在でも充実した音楽ライフを送ることができると思います。

さて、2014/15シーズンで、Feriが注目しているのは、2015年1月に上演されるベルリーニの「異国の女」です。何と、グルベローヴァさんが4公演に出演予定。この作品、チューリヒ歌劇場で上演された際、グルベローヴァさんが出演し、話題になったことがあります。もしかしたらウィーンでの「異国の女」への出演は最後になるかもしれませんね。

このほか、2015年2月に上演される「ウィーンの森の物語」にはアンゲリカ・キルヒシュラーガーさんの出演も予定されています。

なお、月別には次のようになっています。

-2014年9月:チャイコフスキー「チャロデイカ」(Charodeyka)、ヘンデル「ティムール」(Tamerlano、コンサート形式)

-2014年10月:チャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」(Eugen Onegin、カンマーオペラ)、グルック「タウリスのイフィゲニア」(Iphigénie en Aulide et Tauride)、ヘンデル「アルチーナ」(Alcina、コンサート形式)、フランチェスコ・プロベンツァーレ「La stellidaura vendicante」(コンサート形式)

-2014年11月:ビゼー「真珠採り」(Les pêcheurs de perles)、グルック「Demofonte」(コンサート形式)、ヘンリー・パーセル「アーサー王」(King Arthur、コンサート形式)

-2014年12月:ヘンデル「リナルド」(Rinaldo、カンマーオペラ)、アルバン・ベルク「ルル」(American Lulu)

-2015年1月:ベルリーニ「異国の女」(La straniera)、「The Blind」(カンマーオペラ)、グノー「サン=マール」(Cinq-Mars、コンサート形式)

-2015年2月:ロッシーニ「セビリアの理髪師」、ヘンデル「ヘラクレス」(Hercules、コンサート形式)

-2015年3月:ハインツカール・グルーバー「ウィーンの森の物語」、フロリアン•レオポルドガスマン「Gli uccellatori」(カンマーオペラ)

-2015年4月:「フィガロの結婚」、ジャン=フィリップ・ラモー「ザイス」(Zaïs、コンサート形式)、ヨハン・アドルフ・ハッセ「Siroe」(コンサート形式)

-2015年5月:ダリウス・ミヨー「罪ある母」(La mère coupable)、グルック「皇帝ティートの慈悲」(La clemenza di Tito、コンサート形式)、フランシス・プーランク「Les mamelles de Tiresias」ラヴェル「L'heure espagnole」(カンマーオペラ)

詳しい日程については、Austria-fan.comにも掲載されていますので、合わせてご覧ください。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_c_3246_1gif

オペラ |

« 4月はベアラウフ摘みが盛んです | Main | 窓に飾られた復活祭の飾り‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 4月はベアラウフ摘みが盛んです | Main | 窓に飾られた復活祭の飾り‥ »