« Coca-Colaキャラバン隊 | Main | わかりやすいグラーツ交通局の新型券売機 »

June 05, 2014

日本初! オーストリアビアプレゼンテーションが開催されます

Beersom_2

今日は、在日オースオトリア大使館商務部から、「オーストリア関連イベントのお知らせ」をいただきましたので、ご紹介しましょう。

オーストリアと言えばワインの方が有名ですが、実はビアもたくさん作られています。Feriも夏はビア党になります。また、ビアの一人あたりの年間平均消費量ですが、オーストリアは世界第3位。皆さん、お好きなのですよね。

さて、ジャパンビアソムリエ協会の主催により6月24日に、ビアソムリエ初代世界チャンピオンのカール・シフナー氏がオーストリアから初来日し、フードペアリングなどのセミナーを行います。

午前と午後は飲食店向けのセミナーが開催されますが、夜には、オーストリア・ブルワリー協会の協力を得て、オーストリアビアだけのプレゼンテーションおよびオーストリア郷土料理のビュッフェをご用意したレセプションパーティーが開催されます。

このビアプレゼンテーションとレセプションパーティーは一般のお客さまも入場可能です。

今回、オーストリア各地から9つの醸造所が出展を予定されており、うち7社は日本初登場、残り2社も新アイテムでプレゼンテーションに臨むそうです。

Sn00026_2

ちなみに参加する醸造所は、以下のとおりです。

-エンゲルツェル・トラピストビール醸造所(Trappistenbrauerei Stift Engelszell)
-オッタクリンガー醸造株式会社(Ottakringer Brauerei AG)
-ケルントナー醸造株式会社(Vereinigte Kärntner Brauereien Ag)
-ジモン・シュトラッサー醸造所(Brauhaus Simon Strasser)
-シュレーグル修道院醸造所(Stiftsbrauerei Schlägl)
-シュロス・エッゲンベルク醸造所(Brauerei Schloss Eggenberg)
-ツヴェットル醸造所(Privatbrauerei Zwettl)
-ヒルト醸造所(Brauerei Hirt GmbH)
-ホーフシュテッテン・クランマー醸造所(Brauerei Hofstetten Krammer GmbH & Co KG)

初上陸のオーストリアビアなど全22種類を、日本国内で試飲できるビアファンにとって貴重なチャンスです。

Img_2014_05_3100_001

ちなみに、今回は、ピルスナー、ボック、ヴァイス、ドゥンケル、メルツェンといった比較的日常飲まれるスタイルから、トラピスト、アイスボック、バーレイワイン、ゼクト酵母を使ったシュタルクビアといったグルメ志向のビア、さらにこれからの季節に合う、女性にもお勧めのラドラーなど、多種多様なビアが登場するとか‥

また当日は、ウェスティンホテルのご協力で、オーストリア郷土料理のビュッフェも用意されるそうです。

猛暑の日本でオーストリアビアを楽しむ絶好の機会。皆さま、是非、ご参加になりませんか。

-日時:6月24日(火曜日)、18時30分~20時30分
-会場:ウェスティンホテル東京
-参加費:5,000円
-問い合わせ・申込先:ジャパンビアソムリエ協会

なお、上記のジャパンビアソムリエ協会のホームページから参加申し込みが可能です。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« Coca-Colaキャラバン隊 | Main | わかりやすいグラーツ交通局の新型券売機 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Coca-Colaキャラバン隊 | Main | わかりやすいグラーツ交通局の新型券売機 »