« 改装前後は‥ | Main | Susi雑感 »

July 25, 2014

Radlerはいかが?

Img_106_09_5849_001

今日は「ビアの話題」をお届けしましょう。

Feriは、普通はワインの方が好きなのですが、真夏の炎天下では、やはりビアが一番。これから8月下旬までは「ビアの季節」となります。とくに夏の炎天下で開催されるフェストで飲むビアは最高です!!

このブログでも6月24日に東京で行われた「オーストリアビア・プレゼンテーション」の模様をご紹介しましたが、参加した友人から「Feriさん、うラドラーって、意外と美味しいね」というメールがきました。

ラドラー(Radler)とはビアをレモネードで割ったアルコール飲料(ビアカクテル)で、自分でも作ることができますが、ビア・プレゼンテーションで提供されたように「完成品」も販売されています。

ビアとレモネードの割合は1対1がスタンダードなので、アルコール分は2%程度の製品が多いようです。

Radler_002

通常のビアよりも、女性用というイメージもありますが、アルコール分が低いこともあり、サイクリングをはじめとするスポーツの時に愛飲する人も多いようです。

ただ、普通のビアよりもレモネードの味が際立つので、ちょっと物足りない‥と感じる人もいらっしゃるかもしれません。

ちなみに名前のRadlerとは「自転車乗り」という意味ですから、サイクリングの時に飲むというのは、本来の趣旨にピッタリ‥ということになるでしょう。

Radler_003

もちろん、いくらあるオール度数が2%程度とは言え、ノンアルコール飲料ではありませんから、飲み過ぎて自転車を運転するのは御法度です。

今では一般的になったラドラーですが、「発祥の地」はドイツのバイエルン地方で、20世紀初頭に生まれたと言われいます。その後、ドイツをはじめ、オーストリアなどの多くのメーカーが販売するようになりました。

現在、ビアに加えるものもレモンだけでなく、ラズベリーやグループフルーツを使ったラドラーも販売されるようになりました。

Radler_001

実はFeriがはじめてラドラーを飲んだのは、お店側のミスによるものでした。某カフェのシャニガルテンでビアをお願いしたところ、ほかのテーブルのオーダーと間違ってラドラーが運ばれてきました。

最初、Feriは運ばれてきたときには気がつかず、一口飲んだときに「ちょっと変わった味だな‥」と感じたところへ、ウエイターさんがやってきて、「申し訳ありません。間違ってラドラーを持って来てしまったのですが、交換しましょうか?」と言ってきました。

2014_06_bier_0010

せっかくなので、Feriは「ラドラーでもいいですよ」と言って、そのまま飲みました。まぁ、ひょんなことから、色々な経験をするものです。

また、写真のように市販のソフトドリンクとビアを混ぜて「自家製ラドラー」を作ることも可能です。色々な組み合わせが考えられますが、美味しいかどうかはやってみないとわかりません。

皆さんも、今夏、オーストリアを訪れる方は、是非、一度、ラドラーをお試しになってみませんか。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« 改装前後は‥ | Main | Susi雑感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 改装前後は‥ | Main | Susi雑感 »