« 高原に響くブラスバンド140Jahre Musikkapelle“Alpenklänge”Krakauebene | Main | 不思議な施設 さて何でしょう? »

August 25, 2014

謎のピクトグラムシリーズ Mauterndorf続編

Img_2014_08_4921_001

今日は「謎のピクトグラムシリーズ」の続編をお届けしましょう。

昨夏、発見しながらも時間の関係で十分調べることができなかったLungauにある小さな街Mauterndorfで見つけたピクトグラム(前回の記事はこちらから)。

今夏、満を持して(相変わらず大げさですが‥)、時間を十分とってSamsonumzugに合わせてMauterndorfを訪問し、ピクトグラムの謎を究明してきました。

「謎のピクトグラム」を発見した場所は市内中心部にある役場の隣です。さて、いったい何の建物・施設なのか‥

Img_2014_08_4939_001

実は町で唯一の「TrnffPunkt」という屋号のTanzcafeだったのです。Tanzcafeだと男女のカップルで来店するのが一般的だと思います。

そこで「男性が費用を負担してあげましょうね」といったニュアンスで、このピクトグラムを出したものだと思われます。

Img_2014_08_4923_001

また、「男性が土下座していて、女性にカードを渡している構図」なので、このお店ではクレジットカードが使えないようです。

実際、お店の外にはクレジットカード会社のステッカーが貼ってありませんでしたので‥ 結構、多いのですよ、田舎のホテルやお店では現金オンリーというところが‥

そのように考えると、なかなかウィットに富んだピクトグラムと言うことができそうです。まぁ、ネタがわかってしまうと、大きな驚きはありませんが、こんなものでしょうね。

なお、このお店のオーナーさんは町の名士らしく、この前でSamsonumzugが止まり、栄誉礼とダンスを披露していました。きっと費用面も含めたSamsonumzugの支援も行っているのでしょう。

Img_2014_08_4928_001

実際、店の前には写真のような彫刻を施したベンチを設置していました。

なお、当日は「Männergesangverein Mauterndorf」というグループが仮設ビアホールを運営していましたが、運営の合間には、自慢の歌声を披露。

外見は完全な「熟年オヤジの男声合唱団」ですが、さすがにオーストリア。なかなか見事なハーモニーで、盛大な拍手が送られていました。

Img_1989_001

しかし、コーラスが終わるとブルストを焼いたり、ビアのオーダーをとったりとお忙しいこと‥ 今日はゲストではなく、お客さまを迎えるホスト役なので、やむを得ませんが‥ ちなみに、この仮設ビアホールで、Feriはサイクリングサークルのメンバーと相席になり、またまた盛り上がってしまいました。

このようにオーストリアでは、思わぬ場所で、素晴らしい音楽と「突然の出会い」が待っているのが、楽しいところです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ピクトグラム |

« 高原に響くブラスバンド140Jahre Musikkapelle“Alpenklänge”Krakauebene | Main | 不思議な施設 さて何でしょう? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 高原に響くブラスバンド140Jahre Musikkapelle“Alpenklänge”Krakauebene | Main | 不思議な施設 さて何でしょう? »