« 謎のピクトグラムシリーズ 自転車はお断り? | Main | 番外編 Euroが郵便で自宅にやってくる »

August 14, 2014

なぜ、こんなところに‥謎のエプロン

Img_109_08_9307_001

今日は「オーストリアで見つけた謎のグッズにまつわる話題」をお届けしましょう。

オーストリアを旅行していると、地方の小さな街で意外なものを見かけることがあります。特に日本がらみのグッズを見つけると、正直、びっくり仰天。時々、お届けするハロー・キティは、世界的に有名なキャラクターなので、余り驚かなくなりましたが‥

さて、今日、お目に掛けるのは写真のグッズです。あいにく窓越しに室内を撮影しているため、はっきり写っていないのが難点なのですが、「日本の鉄道車両のイラストが描かれているエプロン」のようです。

中央に見えるのが、ご存じ新幹線0系。右隣は関西地区で活躍している117系電車でしょうか。新幹線0系の上は、よくわかりませんが、下は急行型電車でしょうか?

Img_109_08_9358_001

これを見つけた場所は、持ち回り営業のホイリゲがあることで有名なニーダーエスターライヒ州にあるBad Fischau-Brunn(バート・フィッシャウ ブルン)。

では、どこにあったのかというと、当日はお休みでしたが、小さな子供さんを預かっている施設のようでした(KINDERGARTENのような施設)。

さて、問題は、これが手作りなのか、完成品をどこかから持ち込んだのか‥ということです。

Img_109_08_9352_001

何となく完成品を持ち込んだような気もするのですが、日本の鉄道車両を見て、こちらの子供さんが喜ぶのかどうか‥この点も非常に興味があります。

それにしても、ウィーンならばわかりますが、Wiener Neustadtに近いとは言え、Bad Fischau-Brunnは大変、小さい街です。謎が沢山あるのですが、これを見かけた時は、正直、驚きましたね。

せっかくなのでÖBBのBad Fischau駅を走るディーゼルカーもご紹介しましょう。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ |

« 謎のピクトグラムシリーズ 自転車はお断り? | Main | 番外編 Euroが郵便で自宅にやってくる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎のピクトグラムシリーズ 自転車はお断り? | Main | 番外編 Euroが郵便で自宅にやってくる »