« 生ビアの移動販売、はじめました | Main | 旧友との再会 »

August 20, 2014

食卓のゴミ箱

Img_2014_08_4835_001

今日は「ホテルの朝食堂の話題」をお届けしましょう。

比較的規模の小さいホテルやガストホフ、ペンションなどでは、宿泊するお客さまに朝食だけ提供しているところが多いですよね。

そんな朝食堂の食卓で、時々、見かけるのが写真のような「ゴミ箱」です。何に使うかというと、バターやジャム、レパーペーストなどの包装紙や空き容器を、ここに捨てるものです。

Feriが、毎夏、お世話になるホテルも朝食堂を切り盛りしているのは女将さん、ただ一人。そこで食事の後片付けを効率的に行うために、食卓にゴミ箱が設置されているようです。これだとカップとお皿だけ取り替えれば、次のお客さまを迎える準備ができますから‥

もっとも、このホテルでは朝食堂の全てのテーブルを使うことは希なので、ゴミ箱を使わずに、後でまとめて片づけても大丈夫ですが‥ 最もお皿の上にゴミが散乱しているのは、美しくないですからね。そういった目的も兼ね備えているような気がします。

Img_2014_08_4969_001

で、興味深いのは、このゴミ箱ですが、食料品メーカーの名前が入っていることが多いのです。

つまり、ホテルへの販促品‥という位置づけで、メーカーか販売店から提供されたものなのでしょう。ゴミ箱の外側にGuten Morgenとか、Buongiornoといった「朝のご挨拶」が書かれているものもあります。

ウィーンのようにお客さまの回転が良いホテルの場合、従業員さんがいて、その都度、使用済みの食器やゴミをテキパキと片づけてくれますが、こういった「ゴミ箱」を使用しているところものんびりとしていて良いですね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 生ビアの移動販売、はじめました | Main | 旧友との再会 »

Comments

こんにちは。
ウィーンのホテルでもほぼありますね。

私は安宿しか泊まりませんが、これがなかったホテルはありません。比較的高級なホテルは陶器製のものを使っていたりします。プラスチックのホテルもありますが、Feriさんが紹介したような食料品メーカーの名前が入っているものは見たことがありません。

陶器製の場合は他の食器とお揃いですので、食卓も統一感があって「ゴミ箱」的な感じは薄れますね。

Posted by: Kino_San | August 20, 2014 05:19

Kino_Sanさま、コメント、ありがとうございます。

本来はご紹介いただいたように陶器製など「専用のゴミ箱」を使うのでしょうね。

こういったものを使っているのも地方のペンションらしいところかもしれません。

Posted by: Feri | August 20, 2014 15:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 生ビアの移動販売、はじめました | Main | 旧友との再会 »