« CIRCUS RONCALLI好評開催中 | Main | ボードゲーム「Ganz Wien」、好評発売中 »

October 10, 2014

“秘密の花園”屋上庭園のメンテナンスは‥

Img_2014_09_5985_001

先シーズン「ノルマ」の出演をキャンセルしたグルベローヴァさんですが、今シーズンの「ロベルト・デビュリュー」は予定どおり、出演されています。国立歌劇場のWebサイトでは「Die Königin ist zurück」(女王が帰ってきた)というインタビュー記事を載せていますね。

さて、今日は「屋上庭園の話題」をお届けしましょう。

ウィーンの中心部など集合住宅が多い場所では、中庭の活用と同時に、屋上庭園を設けている方もいらっしゃいます。

中庭は地面に面しているので、植物の栽培などは比較的楽ですが、屋上庭園の場合、プランターなどで草花を栽培するのが一般的かと思います。

ところが、中には屋上庭園に土を敷いて、普通の庭のように使っている方がいるようです。もちろん、根の張る木などについては、いくら土があるといっても栽培は困難なので、大型のプランターを活用していますが‥

実は、今のアパートから、屋上庭園のメンテナンス作業をしているところが見えました。この屋上庭園は集合住宅に組み込まれている駐車場の屋根、一部を使っているもので、興味深かったので、迷惑にならない範囲で、作業の様子を観察してみました。

Img_2014_09_6516_001

まず、初日、屋上庭園にあった備品を撤去。その後、芝を剥がしていました。続いて、庭園の土を大きなビニール袋に詰めていましたが、その数が、思ったより多いのにビックリ。感じとしては「土嚢」ですね。これは土を搬出するための準備だったようです。

Img_2014_09_6810_001

翌日、見てみると、駐車場部分に屋上庭園から人力で、土が入ったビニール袋を下ろしていました。数が多いことに加えて、屋上庭園に手すりがあるので、これは大変な作業。

2人がかりで作業にあたっていましたが、結果的に駐車場に下ろして土の入ったビニール袋が階段のような役割を果たして、これに登って作業をしているようでした。

完全に土を撤去したところで、床の清掃、防水の補修工事に移りました。この屋上庭園は、駐車場の屋根部分にあるため、漏水があると駐車場に止めてある車に影響を及ぼします。そこで、防水シートを敷き直した上で、アスファルトなどで固めていたようです。

Img_2014_09_6815_001

Feriは、防水工事の部分は詳しく見ることができなかったのですが、水を張って防水テストをしている場面に遭遇しました。

防水の補修工事終了後、再び、駐車場部分に置いてあったビニール袋に入った土を、人力で屋上庭園に運び、元に戻したようです。

狭い場所なので、土の運搬などに機材を使えないので、すべて人力でやっていましたので、作業も数日かかったようです。

大げさですが、オーナーさんの屋上庭園維持にかける執念のようなものを感じました。日本の場合、こういた作業は業者さんに全面的に委託してしまうことが多いですが、こちらでは、基本的に自分たちでやる人が多く、今回も大部分の作業はオーナーさんとご家族がやっていたようでした。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« CIRCUS RONCALLI好評開催中 | Main | ボードゲーム「Ganz Wien」、好評発売中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« CIRCUS RONCALLI好評開催中 | Main | ボードゲーム「Ganz Wien」、好評発売中 »