« 路面電車で人身事故が‥ | Main | 「ベルリンの壁」崩壊から25年 1989年の思い出‥ »

November 09, 2014

マクドナルドの宅配が始まりました

Img_2014_10_8203_001

今日は「ファストフードのお話」です。

最近、日本に住む仕事関係の仲間から興味深い話を聞きました。それは、“日本では流通業のキーワードが「宅配」になっている”というものでした。

確かに日本では、ネットスーパーが急速に普及していますし、従来は来店していただくことが常識だったコンビニエンスストアや持ち帰り弁当店でも宅配をはじめたチェーンが増えていますね。このほか、生協をはじめとする無店舗の食料品宅配も人気を集めています。

さて、ウィーンでは宅配はどうか‥と言えば、ピザをはじめとする料理のケーターリングは一般的になってきました。ケータリング専用のポータルサイトもあり、住んでいるエリアを指定すると、料理を宅配してくれるお店を探すことができる上に、そのサイトからオーダーも可能です。

また、一部のベッカライでは、事前に予約しておくと焼きたてのブロートを、朝、届けてくれるところもあるという話を聞いたことがありますが、まだまだ少ないようです。

Img_2014_09_5835_001

以前もご紹介しましたが、BILLAがはじめた食品宅配も実質的には、通信販売の域を出ませんから、利便性という点では、日本のネットスーパーには及びません。

さて、先日、出先からアパートに戻ったところ、ドアノブに写真のようなチラシが掛かっていました。

中をみると、地下鉄U4のPilgramgasse駅前にあるマクドナルドが、「店舗の近くへ商品の宅配をします」というものでした。確か日本でも「マックデリバリー」という宅配サービスを実施しているようですが、こちらでもやっているのですね。ちょっとビックリ。日本の場合、1500円以上から、デリバリー料金308円で宅配をしているそうですね。

実は、オーストリアのマクドナルドでは、2013年9月からHietzing (13区)で宅配のテストを行っていました。この結果を受けて、その後、Alsergrund(9区)、Josefstadt(8区)、Brigittenau(20区)、Leopoldstadt(2区)などに宅配のエリアを拡大したそうです。

Img_2014_10_8202_001

今回、5区(Margareten)でも宅配のチラシがポスティングされたということは、ここでも始まったようです。ちなみに2枚目の写真が、U4のPilgramgasse駅前にあるマクドナルド。ここから配達されるようです。

今のところ自社のサイトから宅配のオーダーをする訳ではなく、mjam.netという料理宅配のポータルサイト経由になっていますが、アクセスしてみたところ、しっかり5区でもマクドナルドの宅配が利用できることがわかりました。

Feriは、ブルストなど美味しい軽食を手軽に食べることができるオーストリアでは、絶対にマクドナルドのハンバーガー類は食べない主義なので、利用するつもりはありません。

Mac

しかし、このポータルサイトを見ると、オーダー後、先に料金をカードなどで支払うシステムのようです。また、宅配の時間は、原則として店舗の営業時間と連動しているようです。

オーストリアのマクドナルドでは、今後、宅配を全国展開するかどうかは検討中だそうですが、来店だけに頼っていたのでは、売上確保が難しくなっているのでしょうかね。

余談ですが、ポスティングされていた広告にはオーダーの方法と同時に、メニューが掲載されていたのですが、ハンバーガーは1.0Euroですが、フィレ・オ・フィッシュは3.45Euroと少々高め。

また、プライドポテト(Pommes)は小が2.4Euro、McMenü(セットメニュー)は6.75Euroと、日本よりは高めの価格設定になっていますね。日本のマクドナルドは、価格を下げないとお客さまが来店されなくなってしまったと聞いていますので、まぁ、ウィーンの値段が妥当なのかもしれません。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 路面電車で人身事故が‥ | Main | 「ベルリンの壁」崩壊から25年 1989年の思い出‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 路面電車で人身事故が‥ | Main | 「ベルリンの壁」崩壊から25年 1989年の思い出‥ »