« オリジナルスマホケースを自販機で作ろう | Main | 番外編 平成26年度自衛隊音楽まつり »

November 15, 2014

“Ski Austria号”快走中

Img_2014_09_6094_001

今日は「ÖBBの話題」をお届けしましょう。

11月に入って山には雪が降るようになり、スキーシーズンの到来。オーストリアが得意のスキー・ワールドカップも始まります。さて、皆さんはÖBBがオーストリアのスキー・ナショナルチーム応援列車(Ski Austria)を仕立てているのをご存じでしょうか。

以前、このブログで「ÖBB175周年記念塗装」のRailJetを転用し「Ski-WM 」をご紹介しましたが(詳しくはこちらから)、それとは別に「Ski Austria塗装」の列車が存在します。

対象となっている車両は、ÖBB自慢のRailJetですが、写真をご覧になるとおわかりのようにベースはブルー。そこに雪山とオーストリア国旗をモチーフにした赤と白のリボンを廃したものです。

Img_2014_09_6102_001

側面にはA-1をはじめとするスキーチムのオフィシャル・スポンサー企業のPRもしっかりと描かれているのがご愛敬。

Feriとしては、正直なところ175周年記念塗装の方が、デザインセンスは良かったような気がします。冬にブルーベースというのは、ちょっと寒々とした印象を受けますね。ただ、実際に晴天の元で見ると、なかなかきれい。曇り空だと冴えない感じがしますね。

Img_2014_09_6097_001

スキーチームが、この列車に乗って移動する訳ではなさそうですが、応援列車という位置づけなのでしょう。実際、West Bahnhofで行われた出発式にはスキーチームのメンバーも参加したようです。

Feriはてっきり、2014年のシーズンに合わせて投入されたのかと思ったのですが、2013年から運用されているようです。

さて、鉄道ファンの方が気になるSki Austria塗装のRailJetですが、第51編成が塗替られたようです。この時は、残念ながら機関車まで確認することはできませんでしたが、ÖBBのサイトで確認したところ、客車と同じデザインに塗り替えられた専用機関車1116-251が使われています。

Img_2014_09_6105_001

なお、Ski-WM 塗装のRailJetですが、こちらも引き続き運行されています。

ところで、日本でも特別塗装の鉄道車両は人気がありますが、その運行情報を掴むのは、なかなか大変だと思います。

118688

が、ÖBBはEisenbahnfreunde(鉄道ファン)の強い味方。何とWebサイトで特別塗装の機関車が、当日、どの列車に投入されているかを公開しています。

Lok-Finderという専用のサイト(こちらから)に特別塗装に機関車(電車を含む)の一覧表が出ており、そのイラストをクリックすると、当日の投入予定列車と主要駅の時刻が、運行地図を含めて表示される仕組みです(当日、運用がない車両は表示されません)。

特別塗装の機関車を撮影したい方は、専用サイトで運用をチェックすると、効率的に撮影ができると思います。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

鉄道のお話 |

« オリジナルスマホケースを自販機で作ろう | Main | 番外編 平成26年度自衛隊音楽まつり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« オリジナルスマホケースを自販機で作ろう | Main | 番外編 平成26年度自衛隊音楽まつり »