« 森野由みさんの北九州コンサート-赤煉瓦から愛を込めて- | Main | バイクも運ぶオートライゼツークAutoreisezug(Auto am Zug) »

December 03, 2014

ミネラルヴァッサー運搬中

Img_2014_10_7716_001

今日は「ミネラルヴァッサー運搬の話」です。

最近は日本でもウォーターサーバーをレンタルするご家庭が増えているようですね。ウィーンは基本的に「水道水の質」が良いため、当局は飲料用にも水道水を勧めていますが、一般家庭でもミネラルヴァッサーを利用している人が多いような気がします。特に集合住宅に場合、建物内の水道管が劣化していると水質が悪くなりますので‥

また、オフィスなどではウォーターサーバーの需要が高いようです。さて、先日、改修工事が進むMariahilfer Straßeでサーバー用のミネラルヴァッサーを運んでいるところを見かけました。

まぁ、「日常的な光景」なのですが、運搬用のトラックを見て、Feriの足が止まりました(こんな変なヤツはFeriだけでしょうが‥)。

トラックの側面にあるシャッターが開いていて、荷台へのボトル搭載状況を垣間見ることができたのですが、プラスチック製のラックを使い、ボトルを横に搭載しているのですね。

Img_2014_10_7717_001

確かにこの方式だと、シャッターを開けて作業員の方が、ボトルを横に引っ張り出せば良いので、作業性は良さそうです。

このボトル運搬線用トラックですが、恐らく両側からボトルを取り出すことができるようになっていると思われます。

Feriは、素人なので、水物が入ったボトルを横に搭載すると内容物が漏れそうな気がするので、栓がある方を上に搭載するものだと思い込んでいました。ただ、縦に搭載すると、降ろすときの手間がかかりますよね。しかも、この手のサーバー用ボトルは重いですから‥

実際にオフィスへデリバリーする場合は、手前にある専用の台車を使って運ぶようです。

Aquawork

ところで日本の場合、ウォーターサーバー用のボトルをデリバリーする場合、どのような形で行うのか、興味がありますね。

余談ですが、一般家庭でミネラルヴァッサーを購入する場合、普通は6本単位でお買い求めになる方が多いようです(スーパーマーケットでは6本単位だと割引になるので)。

最近はペットボトル入りが多くなってきましたが、通常は1本1.5リットル。ということは6本で重量が9kg強になります。集合住宅でリフトがあればよいのですが、5区のアパートのようにリフトがないと、4階まで運ぶのが正直、大変です。Feriは根性がないので、1本単位で買っていますが‥


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 森野由みさんの北九州コンサート-赤煉瓦から愛を込めて- | Main | バイクも運ぶオートライゼツークAutoreisezug(Auto am Zug) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 森野由みさんの北九州コンサート-赤煉瓦から愛を込めて- | Main | バイクも運ぶオートライゼツークAutoreisezug(Auto am Zug) »