« スーパーマーケットの「量り売り」で‥ | Main | CarSharing.atがZipcarに模様替え »

February 28, 2015

大人気継続中、連日満席! フォルクスオーパーの「Der Zauberer von Oz」

Img_2015_02_0926_001

良くも悪くも2014/15シーズンのフォルクスオーパーで興行的に大成功を収めているのはミュージカル作品「Der Zauberer von Oz(オズの魔法使)」です。

2月などは、急きょ、日曜日の午前中などに追加公演が設定されたにもかかわらず、即日、完売に近い売れ行き。そう言えば、1月は人気が低迷している「メリーウィドウ」が「オズの魔法使」に変更されてしまったこともありましたね。

1回観ればお腹いっぱいの作品ですが、Feriが2014年12月に観た公演はセカンドクルーだったので、ファーストクルーの回も観たいと思っていました。

幸い、日曜日午前中の追加公演で、安い席(柱の陰になる席)が買えたので、行ってきました。

当たり前ですが、日曜の午前中ということで、お客さまの大多数はお子様連れのファミリー層。お父さん、お母さんだけなく、お孫さんとご一緒の皆さまも‥まぁ、賑やかなこと。舞台も賑やかですから、客席が賑やかでも大丈夫ですが‥

Img_2015_02_0884_001

指揮はLorenz C. Aichnerさん。主なキャストは以下のとおりです。

-ドロシィ:Johanna Arrouasさん(前回はFranziska Kemnaさん)
-トト(ドロシーの愛犬):Daniel Jeromaさん
―エム伯母さん(善良な魔女グリンダ):Regula Rosinさん
―ヘンリー伯父さん:Wolfgang Gratschmaierさん(前回はGernot Krannerさん)
―農夫ハンク(かかし):Peter Lesiakさん
―農夫ヒッコリー(ブリキ):Oliver Lieblさん
―農夫ジーク(ライオン):Martin Bermoserさん
―ミス・ガルチ(西の悪い魔女):Christian Grafさん
-マーヴェル教授(オズの魔法使い):Robert Meyerさん(前回はBoris Ederさん)
Img_2015_02_0894_001
-アンサンブル:Lorna Dawsonさん
-アンサンブル:Eva Prennerさん
-アンサンブル:Bettina Schurekさん
-アンサンブル:Lynsey Thurgarさん
-アンサンブル:Georg Prohazkaさん
-アンサンブル:Christian Schleinzerさん
-アンサンブル:Timo Verseさん

Img_2015_02_0889_001

今日は2階だったので、竜巻で飛ばされた家の下敷きになって亡くなった「魔女の足」(赤い靴を履いています)もはっきりと確認することができました。

また、小人の町マンチキンからエメラルド・シティへ向かう「黄金のレンガ道」もよく見えました。確かに黄金色です。

Img_2015_02_0906_001_2

演出は12月同じなので、特にコメントすることはありませんが、ドロシーのJohanna Arrouasさんは、Franziska Kemnaさんよりも踊りなどには一日の長があります。

細身で身長も高いので、ダンスシーンが見事でした。ファーストクルーに起用されるだけのことはあります。反面、Feriの予想通り、甲高い恵声が耳についてはなれませんでした。個人的にはFranziska Kemnaさんの方がドロシーのイメージには合っているような気がします。

何回観てもぬいぐるみを操っているDaniel Jeromaさんの演技は見事です。表情一つ変えず、中腰で演技する姿には脱帽。

Img_2015_02_0909_001

マーヴェル教授(オズの魔法使)はRobert Meyerさん。良くも悪くもMeyer節全開でした。Meyerさんの場合、キャラが立ちすぎているからやむを得ないのかもしれませんが‥ 

ただ、今回は、出番が少ない分だけ、多少は色が薄まったのかもしれません。それだけにフィナーレの「オズの魔法使、種明かし」場面では、凄まじい張り切りようでした。こちらも個人的には、Boris Ederさんの方が、他の出演者とバランスがとれているような気がします。

Img_2015_02_0911_001

ところで、子供さんの集中力などを見ていると、やはり上演時間3時間は長いような気がします。全体で、30分ほど詰めると、子供さん向けにはちょうど良いかもしれません。十分、詰める余地はありますので‥

相変わらず賑やかで楽しいミュージカルに仕上がっており、チケットがとれない理由もわかる気がします。

Img_2015_02_0921_001

余談になりますが、日曜の昼間に追加公演になったため、オーケストラメンバーへの負担が増えて、大変なようです。「オズの魔法使」は比較的弾きやすい曲が多いそうですが、それでも夜にバレエなどが設定されていると、掛け持ちのメンバーもいて、ゆっくり休むこともできないとか‥

なお、3月1日、11時30分の公演が、今シーズン最後となっています。それにしても、低迷が続くオペレッタに比べて、この人気。うらやましい限りです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_v_02

ミュージカル |

« スーパーマーケットの「量り売り」で‥ | Main | CarSharing.atがZipcarに模様替え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スーパーマーケットの「量り売り」で‥ | Main | CarSharing.atがZipcarに模様替え »