« 謎の透明壁‥不思議なアパート | Main | オーガニック・スーパーマーケット »

March 25, 2015

“小さいヨーグルト”は助かります

Img_2015_02_1273_001

今日は「ヨーグルトの話題」をお伝えしましょう。

Feriはホテルに滞在している時は、朝食の際、フルーツとともにヨーグルトをよく食べていました。ホテルによっては、カップ入りのものが、そのまま提供されるところもありますが、大きな器から取り分けるところが多いようです。この形だと、自分の好きな量だけ食べることができるので助かります。

オーストリアは、自国内で牛乳を生産しているので、乳製品は全般的に美味しいですね。しかし、アパートで自炊を始めてから、比較的大きな容器(180gタイプ)に入ったヨーグルトは見かけるものの、小型のものは種類が少ないように感じています。

まぁ、食べる量が多いのは、こちらの皆さまの傾向なので、日本人には大きいと感じても、こちらでは普通なのだと思います。正直、食べていると、飽きてくるのですよね(文句の多いFeri)。

もっとも2回程度に分けて食べても良いのですが、何となく1回で食べきらないとすっきりしないFeriは、しばらくヨーグルトを買うのを敬遠していました。

Sn00176

先日、スーパーマーケットBILLAに立ち寄った際、冷蔵ショーケース内で、小さなヨーグルトのセット商品Familiejoghurt(ファミリーヨーグルト)を見つけました。

3種類のヨーグルトが2個ずつ組み合わされているもので、合計6個。これだと、その日の気分によって食べる種類を変えることができるので、ご機嫌です。

さっそく購入してみました。ちなみにお値段は1パック1.39Euroでした。Cleverというブランドは「お買い求め安い値段」が、最大のセールスポイントなので、 妥当な金額かもしれません。ちなみに1パック120gです(ちなみ3枚目の写真は標準的な180gパッケージ)。

Img_114_9417_001

フルーツヨーグルトで、ストロベリー+ラズベリー、洋梨+バナナ、ぴ-地+アプリコットという3種類です。単体のフルーツではなく、ミックスになっているのが特長。AMA認定商品なので、当然、オーストリアの牛乳から製造された商品です。

さて、食べた感想ですが、コストパフォーマンスは抜群。“値段が安い割に、美味しい”という感じです。舌触りもなめらかで、ミックスされたフルーツの味が絶妙ですね。

Feriは洋梨が好きな果物ですが、バナナと組み合わせることで、ちょっと変わった味になることがわかりました。また、量も手頃なので、朝食の際などにはピッタリです。

という訳で、最近ではアパートの冷蔵庫に「常駐」するようになりました。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« 謎の透明壁‥不思議なアパート | Main | オーガニック・スーパーマーケット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎の透明壁‥不思議なアパート | Main | オーガニック・スーパーマーケット »