« グラーツ歌劇場2015/16シーズン プログラム発表 | Main | 週末の新聞販売も大変です »

April 19, 2015

アン・ディア・ウィーン劇場2015/16シーズンプログラム

Sn00225

Feriがズボラをしていたので、結果として見落としてしまいましたが、アン・ディア・ウィーン劇場の2015/16シーズンのプログラムが発表されています。

毎年、意欲的なプログラムを展開するウィーン劇場らしい内容になっています。順番が逆になりましたが、オペラについて、その概要をご紹介しましょう。

なお、ウィーン劇場は月替わりでオペラ一作品を上演するパターンをとっています。そのため、観たい公演がある場合は、該当する月に行く必要があります。

○オペラ
-「Hans Heiling」(2015年9月13日プルミエ)
ハインリヒ・マルシュナー(Heinrich Marschner)作曲のオペラです。1833年にベルリンで初演された作品です。
9月13日、16日、18日、21日、23日、25日に上演されます。

「L´incoronazione di Poppea」(ポッペーアの戴冠、2015年10月12日プルミエ)
モンテヴェルディ作曲のオペラです。1642年にヴェネチアで初演されました。
10月12日、14日、16日、19日、21日、23日に上演されます。

-「Der fliegende Holländer」(さまよえるオランダ人、2015年11月12日プルミエ)
ご存じ、ワーグナー作曲によるオペラです。ウィーン劇場でワーグナーというのも興味深い公演です。
11月12日、14日、17日、19日、22日、24日に上演されます。

-「Peter Grimes」(ピーター・グライムズ、2015年12月12日プルミエ)
ベンジャミン・ブリテン作曲のオペラです。1945年、ロンドンで初演されました。
12月12日、14日、16日、20日、22日に上演されます。

-「Die Dreigroschenoper」(三文オペラ、2016年1月13日プルミエ)
クルト・ヴァイルが作曲を手がけた音楽劇で、1928年にシッフバウアーダム劇場の開場に合わせて初演されました。
劇中歌の“メッキー・メッサーのモリタート”は、英語版では“マック・ザ・ナイフ”というタイトルで大ヒットし、スタンダード・ナンバーとなっています。
2016年1月13日、16日、18日、20日、23日、25日、28日、30日

Sn00226

-「Otello」(オテロ、2016年2月19日プルミエ)
ロッシーニ作曲のオペラで、国立歌劇場でも、よく上演されるので、ご覧になった方も多いと思います。
2016年2月19日、21日、23日、26日、28日、3月1日に上演されます。

-「Agrippina」(アグリッピナ、2016年3月18日プルミエ)
ヘンデル作曲によるオペラで、1709年に初演されました。ウィーン劇場らしい作品かもしれません。
2016年3月18日、20日、22日、29日、31日、4月2日に上演されます。

-「Capriccio」(カプリッチョ、2016年4月18日プルミエ)
リヒャルト・シュトラウス最後のオペラです。こちらも国立歌劇場で上演されることも多いだけに、どんな演出になるかが注目です。
2016年4月18日、21日、23日、25日、29日、5月2日に上演されます。

○コンサート形式オペラ
コンサート形式のオペラは、以下の作品が上演されます。
「Catone in Utica」(2015年9月24日)、「Xerse」(2015円10月18日)、「Don Chisciotte in Sierra Morena」(2015年11月15日)、「Armide」(2015年12月18日)、「Fidelio」(2016年1月17日)、「Idomeneo」(2016年1月22日)、「Orando」(2016年2月24日)、「Il Primo Omicidio」(2016年3月23日)、「Arminio」(2016年4月20日)、」「Lucio Silla」(2016年4月27日)。

Sn00223

○カンマーオペラ
「Antigone」(1015年11月30日プルミエ)、「Carmen」(2016年3月2日プルミエ)、「Die Nase」(2015年9月22日プルミエ)、「Hansel und Gretel」(2016年5月12日プルミエ)、「Orlando Palanino」(2015年10月6日プルミエ)が上演されます。

ところで、今回、ウィーン劇場はプログラム発表の記者会見を、インターネットを使って公開していました。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

オペラ |

« グラーツ歌劇場2015/16シーズン プログラム発表 | Main | 週末の新聞販売も大変です »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グラーツ歌劇場2015/16シーズン プログラム発表 | Main | 週末の新聞販売も大変です »