« 謎のピクトグラムシリーズ Bankomat編 | Main | まもなく開催Eurovision Song Contest2015 »

May 05, 2015

変わったお店シリーズ96 またまた変わった看板

Img_107_06_7665__001

日本の皆さまは、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。今年は、3日から6日までが振替休日などが加わり5連休になっているので、お出かけの方も多いのでしょうかね。

さて、今日は「変わったお店シリーズ」をお届けしましょう。

今日は、何が変わっているかと言えば、「お店の看板」が変わっている‥というものです。

2010年9月21日に「びっくりした看板」という記事(詳しくはこちらから)でも自動車を使った看板をご紹介しました。こちらは「ベンツのオープンカーを半身にしたような看板」でした。

それに対して、今日、ご紹介するウィーンの16区で見かけたお店は、自動車のボンネット前部を切り取り、玄関の上に「ひさし状」に設置したものです。

どうも本物の自動車から取り外したボンネット部分を使っているようですね。また、前輪が付いているのがご愛敬。どうやって建物に固定しているのか興味がありますが、建物に埋め込んでいるのでしょうか。

Img_107_06_7664_001

車体が玄関ドアと同じグリーンになっているので、この色がお店のシンボルカラーかもしれませんね。

この看板があるお店ですが、その他の広告をご覧になればわかるように自動車用品店のようです。ナンバプレートが「W SC’H’ODL 1」となっていますが、これが屋号なのかどうかは、確認していません。

古い建物の1階に入っているお店ですが、自動車用品専門店であるにもかかわらず、専用駐車場を用意していないようでした。これで商売になるのでしょうかね。最も付近は公共の路上駐車場がありますから、こちらを利用してもらうつもりなのかもしれません。

ウィーン市内には趣向を凝らしたお店が沢山あるので、ゆっくりと散歩をすれば、色々と変わった看板のお店に出会えると思います。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

変わったお店 |

« 謎のピクトグラムシリーズ Bankomat編 | Main | まもなく開催Eurovision Song Contest2015 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎のピクトグラムシリーズ Bankomat編 | Main | まもなく開催Eurovision Song Contest2015 »