« 変わったお店シリーズ96 またまた変わった看板 | Main | 閉店? 改装? さて、その結末は‥ »

May 06, 2015

まもなく開催Eurovision Song Contest2015

20670188471

今年、前半、ウィーンで行われる最大の行事は「Eurovision Song Contest2015」でしょう。

昨年、オーストリア代表のコンチータ・ヴルスト(Conchita Wurst)さんが優勝したことから、2015年の開催はオーストリアに決まったわけです。

オーストリア内でも、当初からウィーンに決定していた訳ではなく、グラーツ、インスブルックなども開催都市として検討されましたが、最終的には収容人数16000人を誇るWiener Stadthalleに決まりました。ちなみにオーストリアでの大会開催は、1967年大会以来、2度目です。

2015年大会には、前年は不参加だったキプロス、チェコ、セルビアが復帰しますが、ウクライナは内戦と経済的理由により不参加となりました。

7508487591

このほか、今大会はユーロビジョン・ソング・コンテスト60周年記念大会にあたるため、ゲストとしてオーストラリアが参加するそうです(ただし、オーストラリアが優勝しても、次回の開催国にはならない決まり)。

ところで、他国の楽曲に与える得点を決めるのは、各国から選ばれた審査員に加えて、最近では視聴者の電話やSMSによる投票も併用されているようです。なお、いずれの場合も、自分の国に投票することができない決まりになっています。

The_makemakes

さて、大会のスケジュールですが、準決勝1(予選)が5月19日、準決勝2(予選)が5月21日、そして決勝は5月23日に開催され、ORFが制作した番組が生放送されます。

開催国であるため、決勝から出場するオーストリアはThe Makemakesというグループが“I Am Yours ”(歌詞は英語)という曲で参加します。

本大会の司会は、Mirjam Weichseさん、Alice Tumlerさん、Arabella Kiesbauerさんの3名ですが、いずれも女性です。

なお、司会が女性ばかりで3名というのは、同コンテスト史上初だそうです。また、前回、優勝したConchita Wurstさんは、出場者控室の担当司会として登場する予定です。

5月に入り盛り上がりを見せる「EUROVISOON Song Contest2015」ですが、市内にはEurovision Song Contest2015」の特別塗装を施したULF(655号車)が運転されています。結構、派手な塗装なので、目立ちますね。

Artikel_0001123_195_b

さらに、オーストリアを代表する路面電車模型メーカーLEOPOLD HALLINGでも、さっそくEurovision Song Contest塗装のULFを発売しました。

お値段は215.0Euroとお高いですが、いわゆる限定品なので、致し方ないでしょうね。ちなみに、箱も通常のULFのものと異なり、特別仕様になっています。

さて、2015年の60周年記念大会ですが、どこが優勝国になるでしょうね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

音楽 |

« 変わったお店シリーズ96 またまた変わった看板 | Main | 閉店? 改装? さて、その結末は‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 変わったお店シリーズ96 またまた変わった看板 | Main | 閉店? 改装? さて、その結末は‥ »