« 新しい電光掲示板がお目見え | Main | “日本人が大好き?”なランキング雑感 »

May 09, 2015

ユニークなデザインですが‥

Img_2014_09_5994_001

今日は「ちょっと変わったデザインの商品」の話題です。

国民性と言えば大げさですが、国によって商品のデザインにも変わったものがあります。いわゆる実用品でも、ひねりをきかせたデザインを採用している採用しているものを見かけることがありますが、今日、ご紹介するのも「そんな商品の一つ」だと思います。

日本でも住宅関連の水廻り専門店は多数ありますが、基本的に工事も含めて委託することが多いためか、製品はメーカーのショールールムで実物をチェックするケースが多いような気がします。そのため、日本では街中のショーウィンドウでバスタブや便器などを見るケースは少ないと思います。

逆にオーストリアでは、以前もご紹介したように自分で住宅を作ってしまう人がいらっしゃるように、リフォーム工事なども時前で行うケースが多いそうです。そのためリフォームに必要な製品や資材を単独で販売している店舗も多く、ショーウィンドウに水廻りの製品がずらりと並んでいます。もちろん、海外のメーカーなどでは、ショールームを設置して自社製品の初回をしているケースもありますが‥

さて、先日、アパート近くにある水廻り関連のお店を通りかかった際、ショーウィンドウにちょっと変わった「気になる製品」が展示されているのが目に留まりました。

Img_2014_09_5995_001

ショーウィンドウの左側に展示されているのが「気になる製品」。何と後部が妙齢な「女性の形」をしています。しかも便器と一体となったデザインがポイント。

実際に使い勝手が良いのかどうかはわかりませんが、かなり特異なデザインであることは間違いないでしょう。良く言えば「遊び心がある」ということになるのでしょうが‥

座って用をたす分には、通常のものとあまり違いはないと思いますが、男性が立って利用する際には、ちょっと違和感がありそうです。ただ、女性の顔(実際はシルエットですが)が若干、横向きになっているのがデザイン上のポイントです。もっとも実際に取り付けられている場所を見たわけではないので、なんとも言えませんが‥

もう一つ気になるのが「水洗のボタン」。後日、写真をよく見ると女性の帽子中央に金属製のボタン状のものが見えます。これが水洗ボタンでしょうか?

いずれにしても、かなり練り込まれたデザインで、デザイナーさんの苦労(遊び心)が忍ばれます。

また、かなり大きな製品なので、実際に取り付けるとなると、それなりのスペースが必要な気がします。それにしても、どなたかのご自宅へ訪問し、トイレをお借りし、これが置いてあったら、正直、びっくりしそうな気がします。

なお、今回、この変わった製品を見つけたのはイタリアの水廻り専門メーカーPOZZI GINORIが製造しているもののようですが、いわゆるデモンストレーション用なのか、実際に販売しているものなのかは確かめていません。

なお、POZZI GINORIが製造している水廻り製品ですが、一般のものはイタリアらしいシンプルでも美しいデザインのものが中心であることを書き加えておきましょう。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ |

« 新しい電光掲示板がお目見え | Main | “日本人が大好き?”なランキング雑感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新しい電光掲示板がお目見え | Main | “日本人が大好き?”なランキング雑感 »