« 番外編 懐かしのイタリア珍道中(1988 後編) | Main | バーデン歌劇場2015/16シーズンプログラム »

June 20, 2015

番外編 LOTポーランド航空の日本就航決定

Sn00306

今日は「LOTポーランド航空の日本就航決定」のニュースをお伝えしましょう。

LOTポーランド航空は、6月19日、ワルシャワ(フレデリック・ショパン空港)-成田線を2016年1月に開設すると発表しました。東欧から日本に直行便を運航するのは、同社が初になります。

運航日はワルシャワ発が日曜、水曜、金曜、成田発が月曜、目標、土曜という週3便体制でスタートします。

気になる使用機材は、同社の所有する最新鋭機ボーイング787-8型機(252席、ビジネス:18席、プレミアムエコノミー:21席、エコノミー:213席)です。ちなみに同社は、現在、ボーイング787-9型機を6機保有していますが、ヨーロッパで同機を運用するのは、初めての航空会社となりました。

このほか、ポーランド航空によると、成田便のほかにも路線拡張を計画しているようです。

○運航スケジュール
LO79 ワルシャワ:15時00分初→成田 :09時20分着(翌日)
LO80 成田:11時05分発→ワルシャワ:14時40分着

Akopec_b787_2_copy

今まで、ポーランドやチェコなどを含む東欧周遊ツアーは、オーストリア航空利用が多かったのは皆さま、ご存じのとおり。

ただ、ツアーの場合、チャーターバス料金が安い東欧からスタートするのが一般的なので、ウィーンで乗り換えてポーランドやチェコなどに向かっていました。

そのため、現地到着が遅くなるというデメリットがあった訳ですが、直行便の就航で、かなり便利になります。実際、運航スケジュールをみても、なかなか魅力的な時間帯です。

Sn00307_2

ポーランド航空の料金にもよりますが、エコノミークラスの席数が多いことも踏まえると、今後、オーストリア航空の強力なライバルになる可能性があると思います。

また、最近ではツアーでプレミアムエコノミーをオプションで設定しているツアーも増えているので、その点も差別化ができるかもしれません。何と言っても、オーストリア航空はボーイング777-200型、方や最新のボーイング787-8。機材では差が付いてしまうと思います。

しかも、LOTポーランド航空はスターアライアンスに加盟している上に、マイレージサービスはMiles & More。いずれもオーストリア航空と同じです。さて、日本の旅行会社が、どう出るかが興味深いところです。個人旅行の場合、両方の航空会社を組み合わせたプランも魅力的ですね。

ちなみにFeriは、何回か国際線でボーイング787に搭乗していますが、極端に乾燥することが少ない上に、騒音も低くて、非常に快適でした。

ところで、2006年頃、チャーター便で、LOTポーランド航空が、成田まで来たこともあるようですね。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

飛行機のお話 |

« 番外編 懐かしのイタリア珍道中(1988 後編) | Main | バーデン歌劇場2015/16シーズンプログラム »

Comments

いずれ来るだろうと思われたLOTポーランド航空の日本就航ですが、ついに来年1月からになりましたか。今まではオーストリア航空だけでしたが、ポーランドへも直行便が飛ぶので、双方にとってもメリットがありそうです。果たして、JTBや近畿日本ツーリスト等がどう出るのか、また毎日就航まで出来るくらいに利用客が増えるのか、やってみないと分からない点が多々ありますが、とりあえずは評価したいと思います。

Posted by: おざきとしふみ | June 28, 2015 at 06:12 PM

おざきとしふみ様、こんにちは。

当初はプロモーションで、ツァー向けは値段を下げてきそうな気がします。また、陸上交通の料金がポーランドは安いですから、そういう意味では、旅行会社は利用したいところでしょう。

Posted by: Feri | June 30, 2015 at 07:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 番外編 懐かしのイタリア珍道中(1988 後編) | Main | バーデン歌劇場2015/16シーズンプログラム »